【2021年最新】ゴールドカードおすすめ人気ランキング【徹底比較】

一般カードと比べて、年会費がかかってしまうものの豊富な優待サービスや充実した付帯保険、還元率の高いカードが多いゴールドカード。

最近では、様々なゴールドカードが各社より発行されています。そんな中から、ぴったりの1枚を見つけるのは至難の業。

そこで、今回は年代・目的別にゴールドカードを厳選してご紹介。最後には、ゴールドカードのよくある質問をまとめているので、是非チェックしてみてくださいね。

目次

お得な最強ゴールドカード3選

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD年会費1,986円(税込み)の格安ゴールドカード。しかし、年会費以上のお得な付帯サービスが、もりだくさん。

航空券を格安で購入できたり、国内にある約2,000件以上の有名ホテル・温泉旅館が最大90%OFFなど、他社のゴールドカードに全く引けを取りません。

ポイント還元率は1.0%と高還元率。くわえて、電子マネーの「iD」と「QUICPay」どちらかで決済をするとポイント還元率1.5倍になります。

そのため、電子マネーの月間利用額が34,000円以上ある場合には、年会費が実質無料。年会費の安さからは想像できない素晴らしいゴールドカードです。

こんな人におすすめ
  • 年会費の安いゴールドカードがほしい方
  • ポイント還元率の高いゴールドカードがほしい方

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリット・デメリット

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのデメリット
  • 旅行保険の条件がゴールドカードの平均以下
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリット
  • 年会費が格安
  • ポイント還元率が1.00%
  • 入会後3か月間はポイント還元率が2.0%
  • 電子マネー決済時にはポイント還元率が1.5%
  • Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングのポイント還元率が2.5%
    ※オリコモール経由
  • ホテル・宿泊施設・遊園地・飲食店などを優待価格で利用することができる

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの基本情報

年会費1,986円(税込み)
ポイント還元率1.00%~2.50%
貯まるポイントオリコポイント
国際ブランドMastercard・JCB
交換可能マイルANAマイル・JALマイル
締め日・引き落とし日月末締め・翌月27日払い
申込条件原則として年齢20歳以上・安定した収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能iD・QUICPay
スマホ決済Apple Pay・楽天ペイ
ショッピング利用可能枠10~300万円
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:無料
ETCカード年会費:無料
カードが届くまでの期間最短8営

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会で1,000オリコポイントプレゼント常時開催
Start THE POINTキャンペーン参加で最大7,000オリコポイントプレゼント2021年4月1日~2021年11月30日
入会後6カ月間のポイント還元率が2%にアップ
※最大5,000オリコポイント
常時開催

dカードゴールド

dカード_Mastercard

dカードゴールドは年会費が10,000円かかりますが、dカードよりも付帯サービスがアップグレードされています。

大きく違う点はドコモ料金を支払う際のポイント還元率。dカードの2%に対して、dカードゴールドは驚きの11%です。

また、クレジットカード決済を年間100万円以上した場合には11,000円相当のクーポン特典などが貰えます。さらに、200万以上の場合には22,000円相当の特典も。

保険サービスも充実しており、ドコモユーザーかつクレカの利用額が年間100万円以上の方はdカードゴールド一択です。

こんな人におすすめ
  • ドコモユーザーかつクレジットカードの利用額が年間100万円以上の方
  • 充実した旅行保険やショッピング保険がほしい方

dカードゴールドの特徴・メリット・デメリット

dカードゴールドのデメリット
  • 年会費が10,000円かかる
  • ドコモユーザーでなければメリットがあまり無い
dカードゴールドのメリット
  • 還元率が1.0%
  • ドコモ料金(ドコモのケータイ・ドコモ光)を支払う際の還元率が11%
  • 年間100万円以上の利用で11,000円相当のクーポンが貰える(200万円以上の場合は22,000円相当)
  • 旅行保険・ショッピング保険が充実している

dカードゴールドの基本情報

年会費11,000円
ポイント還元率1.00%~4.50%
貯まるポイントdポイント
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA・Mastercard
締め日・引き落とし日15日締め・翌月10日払い
申込条件・満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
・個人名義であること
・ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
・その他定められた条件を満たすこと
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能iD
スマホ決済Apple Pay
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は配偶者のみ
ETCカード年会費:無料
カードが届くまでの期間約2~4週間
※審査の状況によっては1カ月以上かかる場合あり。

dカードゴールドのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会&WEBエントリー&各種設定&利用で最大11,000ポイントプレゼント常時開催
新規入会&ドコモケータイ料金支払い設定で5,000ポイントプレゼント2021年7月1日~8月31日
1億円山分けキャンペーン
※IDでの利用が1,500円(税込み)以上
※IDでの利用が初めて&久しぶりの方限定
2021年7月1日~8月31日
期間中の日曜日にID利用でdポイントが3倍
※IDでの利用が1,500円(税込み)以上
2021年7月1日~8月31日
キャンペーンエントリー&お得情報メールを受信設定&合計3万円の利用で
参加者全員に総額1億円分のdポイント(期間・用途限定)を山分け進呈
※詳細はこちら
2021年7月1日~8月31日

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード楽天市場ユーザーであれば最強のカードとなる1枚。何といっても楽天市場での利用時、ポイント還元率が最大5倍*になります。※月間獲得ポイント上限は15,000ポイント

年会費11,000円(税込み)のため、毎月約3万円以上の買い物をされる方であれば年会費が実質無料となります。

そして、驚くべきはプライオリティパスの発行が無料であることです。

プライオリティ・パスとは
世界148か国600以上の都市や地域で、1,300箇所以上の空港ラウンジが利用できる会員制サービス。

プライオリティ・パスが無料で付帯しているクレジットカードの中で、最も年会費が安いカードが楽天プレミアムカード。楽天市場ユーザーでなくても、海外旅行をされる方にはかなり魅力的な特典です。

他にも、ポイントアッププログラムや充実した保険など、様々な機能を備えている楽天プレミアムカード。ぜひ、手に取ってみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
  • 楽天市場をよく使われる方
  • 楽天ポイントを使われる方・貯められている方
  • プライオリティ・パスが付帯したカードがほしい方

楽天プレミアムカードのメリット・デメリット

楽天カードのデメリット
  • ステータス性が低い
楽天カードのメリット
  • 還元率が1.00%
  • 楽天市場での利用時、ポイント還元率が最大5倍
  • SPUの楽天市場コースを選択すると楽天市場での利用時、ポイント還元率が最大6倍
  • プライオリティ・パスが無料で付帯

楽天プレミアムカードの基本情報

年会費11,000円
ポイント還元率1.00%~6.00%
貯まるポイント楽天ポイント
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB・AMEX
締め日・引き落とし日月末締め・翌月27日払い
申込条件原則として20歳以上の安定収入がある方
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能楽天Edy
スマホ決済Apple Pay・Google Pay・楽天ペイ
ショッピング利用可能枠~300万円
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
ETCカード年会費:無料
カードが届くまでの期間不明

楽天プレミアムカードのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント常時開催
既存会員による紹介による入会で紹介者&新規入会者に1,000ポイントずつプレゼント常時開催
家族カード新規同時入会で1,000ポイントプレゼント常時開催

20代におすすめのゴールドカード2選

三井住友プライムゴールドカード

三井住友プライムゴールドカード

三井住友プライムゴールドカードは、三井住友カードが発行する20代向けのヤングゴールドカードです。最高5,000万円の海外・国内旅行保険や、年間300万円まで補償するショッピング保険と一般のゴールドカードに全く引けをとらない保険条件。

最も驚くべきはポイント優遇サービス。通常の還元率は0.5%ですが、特約店では何とポイントが5倍の2.5%になります。対象のサービスは、大手コンビニ3社のセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン、そしてマクドナルドの4サービス。いずれも、生活にはかかせないサービスです。

さらに、自分の好きなお店を3つまで選び、選んだお店の還元率を+0.5%の1.0%にすることができるカスタム式のポイント優遇サービスも付帯しています。

クレジットカードの代表的存在である三井住友カードですから、ステータス性もばっちり。「ステータス性がある高還元率なカードが欲しい」という20代の方にピッタリの1枚です。

こんな人におすすめ

三井住友プライムゴールドカードのメリット・デメリット

三井住友プライムゴールドカードのデメリット
  • ETCカードの年会費が550円かかる
    ※初年度無料
    ※年1回以上の利用で翌年度の年会費無料
  • 家族カードの年会費が1,100円かかる
    ※初年度無料

三井住友プライムゴールドカードのメリット
  • ステータス性が高い
  • 年会費が初年度無料(通常:5,500円)
  • 大手コンビニ3社・マクドナルドでポイント還元率が2.5%になる
  • よく使うお店の還元率を1.0%にできる
  • 最短翌営業日に発行できる
  • 30歳になると三井住友ゴールドカードに自動的に切り替わる

三井住友プライムゴールドカードの基本情報

年会費5,500円(初年度無料)
ポイント還元率0.5%~2.50%
貯まるポイントVポイント
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA・Mastercard
締め日・引き落とし日①15日締め・翌月10日払い
②月末締め・翌月26日払い
申込条件満20歳以上30歳未満で、本人に安定継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能iD
スマホ決済Apple Pay・Google Pay・楽天ペイ
ショッピング利用可能枠50万円~200万円
キャッシング利用可能枠0円~50万円
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上の利用で翌年度の年会費無料
カードが届くまでの期間最短1営業日

三井住友プライムゴールドカードのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会&利用で最大12,000Vポイントプレゼント2021年7月1日~2021年9月30日
新規入会&メールアドレス登録で1,000ポイントプレゼント2021年7月1日~2021年9月30日
「マイ・ペイすリボ」登録&利用で1,000Vポイントプレゼント2021年6月1日~2021年10月31日
友人・家族への紹介でカード種類に応じて最大3,000~10,000円相当のVポイントプレゼント常時開催

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEはJCBプロパーのヤングゴールドカードです。洗練されたデザインで、一目見た時には質の高さに誰もが驚くことでしょう。プロパーカードということだけあり、ステータス性もバッチリ。

入会3か月間はポイントが3倍。4か月目以降は1.5倍ポイントが貯まります。さらに、海外利用では2倍にも。他には、Oki Dokiランド(ポイントアップモール)経由でAmazonや楽天のインターネットショッピングをするとポイントが3倍以上に。

保険は最高5,000万円の国内外旅行保険に、ショッピング保険は年間200万と充実しています。しかし、年会費・ポイント還元率・保険の条件ともに三井住友プライムゴールドカードには及ばず。

カードのデザインが好きな方や、将来的にJCBプラチナ・JCB THE CLASSなどを作りたい方以外は三井住友プライムゴールドカードが無難でしょう。

こんな人におすすめ
  • カードの券面デザインが好きな方
  • 将来的にJCBプラチナ・JCB THE CLASSを作りたい方

JCB GOLD EXTAGEのメリット・デメリット

JCB GOLD EXTAGEのデメリット
  • 通常の還元率が0.3%と低い
JCB GOLD EXTAGEのメリット
  • 券面デザインがスタイリッシュ
  • ステータス性がある
  • 入会後3か月間はポイント還元率が3倍
  • 入会後4か月目以降でもポイント還元率が1.5倍

JCB GOLD EXTAGEの基本情報

年会費3,300円(初年度無料)
ポイント還元率0.3%~5.00%
貯まるポイントOki Dokiポイント
交換可能マイルANAマイル・JALマイル・スカイマイル
国際ブランドJCB
締め日・引き落とし日15日締め・翌月10日払い
申込条件20歳以上29歳以下で、本人に安定継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能
スマホ決済Apple Pay・Google Pay
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)
※本会員が学生の場合は発行不可
ETCカード年会費:無料
カードが届くまでの期間最短3営業日

JCB GOLD EXTAGEのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
条件達成で2022年3月に「JCBゴールド ザ・プレミア」へ早期招待
※詳しくはコチラ
2021年7月1日~2021年9月30日
家族カード新規入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント2021年4月1日~2021年9月30日
カード入会後に友達紹介で最大5,000円分のポイントプレゼント2021年4月1日~2021年9月30日
新規入会&利用とMyJCBアプリログインで5,000円キャッシュバック2021年4月1日~2021年9月30日
スマリボ同時登録&利用で、最大6,000円キャッシュバック2021年4月1日~2021年9月30日
キャッシング枠セット&ショッピング利用で3,200円キャッシュバック2021年4月1日~2021年9月30日

30代・40代におすすめのゴールドカード3選

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

ステータスカードの最高峰として名高いアメックスアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、そんなアメックスが発行するプロパーゴールドカードです。

年会費が31,900円(税込み)と他のゴールドカードの年会費と比べて極めて高く、経済的余裕が必要なカードでもあります

しかし、さすがアメックスと言わせんばかりの付帯サービス。プライオリティ・パスをはじめに2名以上のレストラン予約で1名が無料になるゴールドダイニング by 招待日和や、最高1億円補償の海外旅行保険にショッピング保険は年間最大500万円まで補償。

さらに、空港ラウンジサービス・海外サポートデスク・空港送迎タクシーサービスなど様々なサービスが付帯しています。飛行機をよく利用される方であれば、間違いなく活躍してくれる1枚になるでしょう。

こんな人におすすめ
  • トップクラスのステータス性があるゴールドカードがほしい方
  • 招待日和を利用したい方
  • 飛行機をよく利用される方

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのメリット・デメリット

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのデメリット
  • 飛行機・ゴルフ・ライブ・劇場の利用などを普段していなければ、付帯サービスを使いこなすことは困難
  • 家族カードの年会費が13,200円かかる
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのメリット
  • ステータス性がトップクラス
  • プライオリティ・パスを無料で発行できる
  • 招待日和を利用することができる
  • 航空系の付帯サービスが多い

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの基本情報

年会費31,900円(税込み)
ポイント還元率0.50%
貯まるポイントメンバーシップ・リワード
交換可能マイルAANAマイル・JALマイル・スカイマイル
国際ブランドAMEX
締め日・引き落とし日利用者により異なる
申込条件20歳以上で本人に安定継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能
スマホ決済Apple Pay
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:13,200円(税込み)
※1枚目無料
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
カードが届くまでの期間通常1~3週間

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
入会後3か月以内のカード利用で最大36,000ポイントプレゼント常時開催

JCBゴールド

JCBゴールドはJCBプロパーのゴールドカードです。最高1億円補償の海外旅行保険や年間500万円のショッピング保険をはじめ、空港ラウンジサービスやゴルフ・グルメの優待サービスなど、スタンダードなゴールドカードです。

そんな、JCBゴールドはJCBプロパーカードの最上級である「JCB THE CLASS」を手に入れるための、最初の一歩のカードとも言われています。JCBゴールドから、「JCBゴールド ザ・プレミア」へアップグレードし、さらにアップグレードをして、たどり着くことのできる「JCB THE CLASS」。

「JCB THE CLASS」を持ちたいと思われる方は、まずはJCBゴールドから初めの一歩を踏み出してみましょう。

こんな人におすすめ
  • ステータス性のあるカードがほしい方
  • JCBゴールド ザ・プレミアがほしい方
  • JCB THE CLASSがほしい方

JCBゴールドのメリット・デメリット

JCBゴールドのデメリット
  • 通常の還元率が0.3%と低い
JCBゴールドのメリット
  • 券面デザインがスタイリッシュ
  • ステータス性がある
  • 初年度の年会費が無料
  • 海外の利用でポイントが2倍

JCBゴールドの基本情報

年会費11,000円(初年度無料)
ポイント還元率0.30%~5.00%
貯まるポイントOki Dokiポイント
交換可能マイルANAマイル・JALマイル・スカイマイル
国際ブランドJCB
締め日・引き落とし日10日締め・翌月15日払い
申込条件20歳以上で本人に安定した継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能QUICPay
スマホ決済Apple Pay・Google Pay
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:1,100円
※1名無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は発行不可
ETCカード年会費:無料
カードが届くまでの期間最短3営業日

JCBゴールドのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
条件達成で2022年3月に「JCBゴールド ザ・プレミア」へ早期招待
※詳しくはコチ
2021年7月1日~2021年9月30日
新規入会&利用とMyJCBアプリログインで5,000円キャッシュバック2021年4月1日~2021年9月30日
家族カード新規入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント2021年4月1日~2021年9月30日
カード入会後に友達紹介で最大5,000円相当のポイントプレゼント2021年4月1日~2021年9月30日
スマリボ同時登録&利用で、最大6,000円キャッシュバック2021年4月1日~2021年9月30日
キャッシング枠セット&ショッピング利用で3,200円キャッシュバック2021年4月1日~2021年9月30日

三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカードは、三井住友カードが発行するゴールドカードです。最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険に年間300万円までのショッピング補償と、保険の面ではJCBゴールドよりもやや低め。

しかし、還元率では一歩先を行くのが三井住友ゴールドカード通常の還元率は0.5%ですが、特約店では何とポイントが5倍の2.5%になります。対象のサービスは、大手コンビニ3社のセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン、そしてマクドナルドの4サービス。いずれも、生活にはかかせないサービスです。

さらに、自分の好きなお店を3つまで選び、選んだお店の還元率を+0.5%の1.0%にすることができるカスタム式のポイント優遇サービスも付帯します。

また、国内の主要空港のラウンジを使うことができたり、24時間年中無休で医師や看護師などの専門スタッフに医療・ストレス・健康不安について相談できるサービスなども付帯。

30代・40代を迎えた多忙なあなたを徹底的にサポートしてくれます。

こんな人におすすめ
  • ステータス性の高いカードがほしい方
  • セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドのいずれかをよく使う方
  • なるべく早めにクレジットカードがほしい方

三井住友ゴールドカードのメリット・デメリット

三井住友ゴールドカードのデメリット
  • ETCカードの年会費が550円かかる
    ※初年度無料
    ※年1回以上の利用で翌年度の年会費無料
  • 家族カードの年会費が1,100円かかる
    ※初年度無料
三井住友ゴールドカードのメリット
  • ステータス性が高い
  • 年会費が初年度無料(通常:11,000円)
  • 大手コンビニ3社・マクドナルドでポイント還元率が2.5%になる
  • よく使うお店の還元率を1.0%にできる
  • 最短翌営業日に発行できる
  • 国内空港のラウンジサービスが使える
  • 健康相談サポートサービスが使える

三井住友ゴールドカードの基本情報

年会費11,000円(初年度無料)
ポイント還元率0.5%~2.50%
貯まるポイントVポイント
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA・Mastercard
締め日・引き落とし日①15日締め・翌月10日払い
②月末締め・翌月26日払い
申込条件30歳以上で、本人に安定継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能iD
スマホ決済Apple Pay・Google Pay・楽天ペイ
ショッピング利用可能枠50万円~200万円
キャッシング利用可能枠0円~50万円
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上の利用で翌年度の年会費無料
カードが届くまでの期間最短1営業日

三井住友ゴールドカードのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会&利用で最大12,000Vポイントプレゼント2021年7月1日~2021年9月30日
新規入会&メールアドレス登録で1,000ポイントプレゼント2021年7月1日~2021年9月30日
「マイ・ペイすリボ」登録&利用で1,000Vポイントプレゼント2021年6月1日~2021年10月31日
友人・家族への紹介でカード種類に応じて最大3,000~10,000円相当のVポイントプレゼント常時開催

マイルを貯めるのにおすすめなゴールドカード2選

ANA ワイドゴールドカード

ANA ワイドゴールドカード

ANA ワイドゴールドカードは、ANAマイラーであれば必ず持っておきたい1枚。200円で1ポイント貯まるVポイントを、1ポイント=2マイルで換算することができるため、ANAマイルでの還元率がとても高いカードです。

ANAマイルの貯めやすさのポイントは他にも、もりだくさん。入会時・毎年の継続時にそれぞれ2,000マイルが付与され、飛行機に搭乗した際には区間基本マイレージを1.25倍で貰うことができます

ANAユーザーであれば、メインカードでは無くとも必ず持っておくべきでしょう。

こんな人におすすめ
  • ANAマイルを貯めている・使っている方
  • 利用する航空会社がANAメインの方
  • 飛行機を年に1回以上は利用する方

ANA ワイドゴールドカードのメリット・デメリット

ANA ワイドゴールドカードのデメリット
  • ETCカードの年会費が550円かかる
    ※初年度無料
    ※年1回以上の利用で翌年度無料
  • 家族カードの年会費が4,400円かかる
ANA ワイドゴールドカードのメリット
  • ANAマイルの還元率が高い
  • ANA便に搭乗した際、区間基本マイレージが+25%貰える
  • ANAサービスの優待特典や割引サービスを受けられる

ANA ワイドゴールドカードの基本情報

年会費15,400円
ポイント還元率1.00%~2.00%
貯まるポイントVポイント
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA・Mastercard
締め日・引き落とし日15日締め・翌月10日払い
申込条件30歳以上で、本人に安定継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能iD・楽天Edy
スマホ決済Apple Pay・Google Pay・楽天ペイ
ショッピング利用可能枠70万円~200万円
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:4,400円
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費2,750円(1,650円割引)
※WEB明細書サービス利用特典+マイ・ペイすリボ特典の併用割引で4,400円 → 2750円 (1650円割引)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
カードが届くまでの期間最短3営業日

ANA ワイドゴールドカードのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会&利用で2,000マイルプレゼント
※毎年のカード継続時に2,000ボーナスマイルプレゼント
常時開催
「マイ・ペイすリボ」を登録&利用で1,000円プレゼント2021年6月1日~2021年10月31日

JALカード CLUB-Aゴールドカード

JALカード CLUB-AゴールドカードはJAPAN AIRLINESが提携しているJALマイルに特化したクレジットカードです。

基本還元率が常時1.0%のため、普段使いでもかなりマイルを貯めることができますがボーナスマイルの特典が最強です。入会後初めての搭乗時には5,000マイルがもらえ、毎年初回の搭乗ボーナスでは2,000マイルをもらうことができます。さらに、搭乗のたびに区間マイルが1.25倍に。

JALユーザーであれば必ず持っておきたい1枚です。

こんな人におすすめ
  • JALマイルを貯めている方・使っている方
  • 利用する航空会社がJALメインの方
  • 飛行機を年に1回以上は利用する方

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリット

JALカード CLUB-Aゴールドカードのデメリット
  • 家族カードの年会費が8,800円かかる
    ※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)
    ※本会員が学生の場合は発行不可
JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリット
  • JALマイルの還元率が高い
  • 毎年初回搭乗ボーナスが2,000マイル貰える
  • JAL便に搭乗した際、区間基本マイレージが+25%貰える
  • JAL国際線を利用する際、エグゼクティブクラスの専用カウンターでチェックインが可能

JALカード CLUB-Aゴールドカードの基本情報

年会費17,600円
ポイント還元率1.00%~2.00%
貯まるポイントJALマイル
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB
締め日・引き落とし日15日締め・翌月10日払い
申込条件20歳以上で、本人に安定継続収入がある
ショッピング保険あり
旅行保険あり
電子マネー機能
スマホ決済楽天ペイ
ショッピング利用可能枠50万円~200万円
キャッシング利用可能枠
家族カード年会費:8,800円
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)
※本会員が学生の場合は発行不可
ETCカード年会費:無料
カードが届くまでの期間

JALカード CLUB-Aゴールドカードのキャンペーン情報

キャンペーン内容期間
新規入会で3,000マイルプレゼント2021年7月1日~2021年9月30日
JALカードショッピングマイル・プレミアム入会で500マイル2021年7月1日~2021年9月30日
新規入会後JALグループ便に初めて搭乗で5,000マイル2021年7月1日~2021年9月30日

ゴールドカードのよくある質問

Q.ゴールドカードのメリット・デメリットは?

げん玉編集部

げん玉編集部

ステータス性・付帯サービス・保険条件の充実さがゴールドカードのメリットです。

デメリットは、ほとんどのカードで年会費がかかるという点。年会費はおおよそ10,000円程度が目安となるでしょう。

Q.ゴールドカードにステータス性はある?

げん玉編集部

げん玉編集部

ステータス性はあります。昔に比べ、ゴールドカードの審査は緩くなりました。

しかし、世間でのゴールドカードに対してのイメージは、さほど変わっていません。

Q.ゴールドカードの審査に通過するための年収条件は?

げん玉編集部

げん玉編集部

各カード会社によって異なります。ただ、20歳以上で安定した継続収入があるという点は大半のクレジットカード会社で必須条件となってくるでしょう。

まとめ

今回はおすすめのゴールドカードを10枚紹介しました。以下に、紹介したクレジットカードをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

カード特徴還元率年会費公式サイト
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
還元率が高い1.0%1,986円詳細を見る
dカード_Mastercard
dカードゴールド
ドコモユーザーがお得に使える1.0%11,000円詳細を見る
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
楽天ポイントが貯まりやすい1.0%11,000円詳細を見る
三井住友プライムゴールドカード
三井住友プライムゴールドカード
総合力が高い0.5%5,500円(初年度無料)詳細を見る

JCB GOLD EXTAGE
保険が充実している0.3%3,300円(初年度無料)詳細を見る
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
ステータス性が高い0.5%31,900円詳細を見る

JCBゴールド
保険が充実している0.3%11,000円(初年度無料)詳細を見る
三井住友ゴールドカード
三井住友ゴールドカード
総合力が高い0.5%11,000円(初年度無料)詳細を見る
ANA ワイドゴールドカード
ANA ワイドゴールドカード
ANAマイルが貯まりやすい1.0%15,400円詳細を見る

JALカード CLUB-Aゴールドカード
JALマイルが貯まりやすい1.0%17,600円詳細を見る
関連記事