MENU

家族割のあるおすすめ格安SIM10選!家族でお得に利用する方法を紹介

家族で新しくスマホを持つなら、家族割が適用される格安SIMがおすすめ。家族割ならではのお得な料金プランをはじめ、データ容量を家族でシェアできるプランもあります。

しかし家族で乗り換えるとなると、手間がかかる上に家庭に合った格安SIMやプランを見つけられるか不安に思う方も少なくないはず。

そこでこの記事では、家族で使うことを考えた格安SIMの選び方や編集部がおすすめする格安SIM10選をご紹介します。格安SIMに乗り換えようか迷っている方は、格安SIMに乗り換えるメリット・デメリットやどんな人におすすめかを説明するので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

この記事からわかること
  • 格安SIMは各家庭に合わせて、家族でお得なプランやフィルタリングサービスがあるかで選ぶ
  • 家族での乗り換えは手間がかかるが、固定費を大幅に抑えられ管理が楽になるのがメリット
  • 通話をあまりしない方や外出先でネットをあまり使わない方は格安SIMがおすすめ

家族割がある格安SIMの選び方

まずは家族で格安SIMに乗り換える際に、どのようなポイントから選ぶべきか3つの選び方を紹介します。

家族でお得に使えるプランがあるかで選ぶ

格安SIM業者は家族割などの家族で契約するとお得になる割引プランや、家族でデータシェアができるプランもあります。データシェアでは、家族や自分の複数端末で毎月決められたデータ容量を共有できます。

たとえばイオンモバイルでは、音声20GBプランを二人で契約すると8,756円(税込)かかります。一方データシェアプラン40GBを契約して二人でシェアすると、7,678円(税込)と約1,000円お得に。もしも同じ会社で契約をするなら、データシェアを選択する方がお得になる場合があります。

家族でお得に使いたい方は、割引やデータシェアプランがあるかを選ぶポイントにしましょう。

1契約でSIMカードを何枚追加できるかで選ぶ

データシェアプランを利用するためには、SIMカードを追加する必要があります。格安SIM業者に応じて1契約で追加できるSIMカードの枚数が異なるため、何枚追加できるかも選ぶポイントの一つです。

ただしSIMカードを追加する場合、追加費用がかかるので注意が必要。たとえばOCN モバイル ONEでは追加SIMカードの月額料金と、初期費用としてSIMカード発行手数料がかかります。予想以上にお金がかかることのないよう、かかる費用を事前に確認しておくと安心です。

家族でお得に使いたい場合、追加できるSIMカードの枚数や追加費用を比較して、最適な格安SIMを見つけましょう。

フィルタリングサービスがあるかで選ぶ

未成年の子供がいる場合、フィルタリングサービスがあるかも確認しておくとよいでしょう。フィルタリングサービスとは、危険なサイトや子供に見せたくない有害なサイトへのアクセスを防ぐサービスです。

子供が安心・安全にスマートフォンを活用できるよう、フィルタリングサービスがある格安SIM業者はいくつもあります。各サービスによって価格や内容が異なるので、事前に確認しましょう。他にも位置情報の確認や使用時間を制限できるサービスを展開している場合もあるので、申し込む前にどんな対策が必要かを把握しておくことをおすすめします。

家族割があるおすすめな格安SIM10選!

ここからは選び方に合わせた格安SIMの特徴に沿って、編集部厳選の格安SIM10選を紹介します。家庭にぴったりな格安SIMがないか、比較しましょう。

※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

家族でお得に使えるプランがある格安SIM

まずは家族でお得に使える割引やデータシェアプランがある格安SIMを4つ紹介します。

1.Y!mobile

出典:Y!mobile公式サイト
Y!mobileの特徴
  • 家族割引適用で、2回線目以降毎月1,188円割引に
  • フィルタリングサービスが無料
  • 全国各地に実店舗がある

Y!mobileは、家族割引サービスがある格安SIMです。家族割引サービスは家族で複数の回線を利用すると、2回線目以降の各基本料金が毎月1,188円割引になるサービスです。適用される”家族”は、血縁・婚姻関係にある家族、もしくは同住所であることが条件。別姓でも適用されるので、恋人でも割引対象になります。

Y!mobileはフィルタリングサービスを無料で設定可能。子供が安全にインターネットを利用できるよう、有害サイトへのアクセスをブロックします。利用者が20歳未満の場合、原則適用されます。

実店舗が全国各地に約4,000店舗あるので、サポート面も安心です。

Y!mobileはこんな人におすすめ!
  • 家族でお得に利用したい方に特におすすめです。9回線まで申し込めるので、実家の家族や同居している家族と一緒に利用するのがお得。
    5
    女性/20代/専業主婦(夫)/神奈川県
    • 大手キャリアの頃は月に1万円ほど払っていましたが、Y!mobileに変えたところ、3千円台まで抑えることができました。通信速度も速く、大手キャリアのときと変わらず快適に利用できています。またヤフーのプレミアム会員になれるので、お得にヤフーのサービスを利用できるところも魅力に感じています。
    4
    男性/40代/会社員/静岡県
    • 大手キャリアからの変更をしました、月額が4,000円近く安くなったのと家族割が効くので少し安くなりました、気になっていた通信速度も何の不具合もなく使用できているのでよかったです。
     

    2.UQ mobile

    出典:UQmobile公式サイト
    UQ mobileの特徴
    • 子供や家族の安心・安全を守るサービスが充実
    • 格安SIMで通信速度No.1(MMD研究所調べ)
    • 余ったデータを翌月に繰り越せる

    UQ mobileは通信速度が速いと定評のある格安SIM。MMD研究所による格安SIM・格安スマホの通信速度調査で、4年連続1位に輝きました。通信速度を懸念している方も安心です。

    残念ながら、家族割は2021年1月31日をもって新規受付を終了してしまいました。しかし子供や家族の安心・安全を守るサービスが充実しているのもUQ mobileの特徴です。有害サイトへのアクセスを制限するフィルタリングサービスや、位置情報を共有できるみまもりサービスがあるので、安心・安全に利用できます。

    余ったデータ容量は翌月に繰り越しが可能。ムダなくSNSや音楽などを楽しめます。

    UQ mobileはこんな人におすすめ!
    • ネットを快適に使いたい方におすすめです。通信速度は格安SIMの中でも高速なので、速度を重視する方も満足できるでしょう。
      5
      男性/40代/会社員/茨城県
      • UQ mobileに変更する前は、私がドコモ、妻がauでした。月々合わせて2万円近く払っていましたが、2019年にUQ mobileに変更して月々の支払いが合わせて6,000円程度になりました。それでいて使用感は大手の回線と遜色ありません。デメリットは2年縛りがあるので後発のプランにすぐ変更できないことでしたが、現在のプランは契約の縛りがなくなりました。
      4
      女性/30代/会社員/東京都
      • UQ mobileはお得なプランがありたいへん魅力的です。特に繰越プランは、今月使い切れなかったデータを翌月に使えるデータとして繰り越して利用できるので大変お得でうれしいです。
       

      3.mineo

      出典:mineo公式サイト
      mineoの特徴
      • 三親等以内の家族なら家族割引で毎月55円割引
      • 3キャリアに対応している
      • 余ったデータ容量を他の方とシェアできる

      mineoは関西電力グループ、株式会社オプテージが提供する格安SIM。mineoは家族で契約をすると、主回線を含む各回線の基本料金が毎月55円(税込)割引になります。三親等以内の家族に適用されるので、同居の家族や別居の子供、姓の異なる家族にも適用。最大5回線まで割引を受けられます。3キャリアに対応しているので、今の端末をそのまま使用可能。もちろんiPhoneも利用できます。

      余ったデータ容量を他の方とシェアできるのもmineoの特徴です。「フリータンク」では、余ったパケットを入れることで、他の方が自由に利用できます。全国のmineoユーザーとシェアして、困ったときに助け合えるサービスです。

      mineoはこんな人におすすめ!
      • mineoの家族割引は三親等以内という条件はあるものの、同性パートナーや事実婚の方でも適用されます。家族割引を利用したい方におすすめ。
        5
        男性/40代/会社員/大阪府
        • auからの転向でしたが、使っていた携帯をそのまま移行できたので、使用感はまったく変わらず、そして通信環境も問題ないのに料金が大きく下がって、いいことずくめでした。家族割もあるにはあるのですが、月50円なのであまり影響はないです。
        3
        男性/30代/自由業/山口県
        • 主回線も含めて毎月の基本利用料が50円割引になりました。別途契約している家族も家族割引の対象ですし、申し込みも簡単でした。なお申し込み割引額を大きくしてくれるとうれしいです。
         

        4.IIJmio

        出典:IIJmio公式サイト
        IIJmioの特徴
        • 家族でデータシェアや通話割引ができる
        • 余ったデータ容量を翌月繰り越し可能
        • 充実した安心サポート

        IIJmioは、家族でデータシェアや通話割引ができる格安SIMサービスです。ファミリーシェアプランを利用すると家族でデータをシェアでき、残量やそれぞれの使用量をひと目で確認できます。また家族通話割引とアプリ経由の通話割引を組み合わせると、通話が最大60%割引に。

        使い切らなかったデータ容量は翌月に繰り越しが可能。足りないときはチャージもできるので、データ使用量にムラがあっても無駄なく利用できます。

        WEBチャットや電話サポート、Twitterサポートなどサポート体制も充実しているので、困ったときにも安心です。

        IIJmioはこんな人におすすめ!
        • 家族間で電話をよくする方におすすめです。格安SIMの中で数少ない家族間の通話割引があるので、通話をお得に利用できます。
          4
          女性/50代/自営業/兵庫県
          • 家族3人、iPhoneとiPadを計6台で使用しています。その6台で1ヶ月20GBの大容量プランをシェアしています。足りなくなったらコンビニでも買い足せますし、SIMも10枚まで増やせますので便利だと思います。手続きも迅速で助かっています。
          4
          男性/30代/自由業/山口県
          • 家族3人でファミリーシェアプランを利用しています。3枚のSIMカードでお得に通信ができていますし、家族間の通話料金が割引になるサービスもある点も良いと感じています。
           

          SIMカードが追加可能な格安SIM

          次にSIMカードを追加できる格安SIMを3つ紹介します。

          5.BIGLOBEモバイル

          出典:BIGLOBEモバイル公式サイト
          BIGLOBEモバイルの特徴
          • BIGLOBE家族割で、2回線目以降毎月200円割引
          • 動画・音楽を楽しめるエンタメフリー・オプション
          • お得な申し込み特典が豊富

          BIGLOBEモバイルは、プロバイダ歴25年の実績とサポート力が売りの格安SIMサービス。
          BIGLOBE家族割は、2回線目以降の基本料金が毎月200円割引になるサービスです。最大4回線まで申し込みが可能です。この家族割は、生計を同じくしている同居・別居家族、姓が異なる家族に適用されます

          「エンタメフリー・オプション」はデータ通信量の制限なく、動画や音楽を楽しめるサービス。YouTubeやApple Musicなど21@種類のサービスを利用する際、データ消費がされません。

          BIGLOBEモバイルは申し込み特典やキャンペーンを随時開催しています。お得に利用したい方はぜひチェックしてみましょう。

          BIGLOBEモバイルはこんな人におすすめ!
          • 動画や音楽を、通信量を気にせずに楽しみたい方におすすめです。エンタメフリー・オプションを申し込めば、いつでもサクサク楽しめます。
            4
            男性/40代/会社員/富山県
            • BIGLOBEの家族割りの良い点は、2台目以降の契約は200円の割引が受けれる点です。通常契約でもかなり安いのですが、それに加えて200円も割り引いてもらえます。かなりコスパがいいです。
            3
            男性/30代/会社員/群馬県
            • 格安SIMにかえた最大の理由はやはり月々の料金が安いことにつきます。ただ自分の住んでいる地域が田舎ということもあり、場所によっては電波の入らないときもあり少し不便を感じました。

             

            6.イオンモバイル

            出典:イオンモバイル公式サイト
            イオンモバイルの特徴
            • 最大5回線までデータ容量を分け合えるシェアプラン
            • 41種類の料金プランから最適なプランを選択可能
            • 全国のイオン200店舗以上で販売・サポート

            イオンモバイルは、イオンが手がける格安SIMサービスです。家族割はないものの、シェア音声プランでは一つの契約で、最大5回線までデータ容量をシェアして利用できます。利用状況に合わせて、家族や自身の複数端末で楽しめます。家族に関する制限はありませんが、名義が統一されていることが条件です。

            イオンモバイルは音声SIMやデータSIM・データ量などでプランが細かく分かれており、全41種類のプランを用意。自分の使い方に合わせて、最適なプランを見つけられます。全国のイオン200店舗以上にて、申し込みやサポートを実施しているので、買い物のついでに寄りやすく便利です。

            イオンモバイルはこんな人におすすめ!
            • プランがデータ量ごとに細かく分かれているので、自分に適したプランを見つけたい方におすすめ。どんな方でもぴったりなプランが見つけやすいです。
              3
              男性/30代/自由業/山口県
              • シェア音声プランでは最大で5枚のSIMカードでデータ容量のシェアができるので、家族での利用はもちろん、ひとりで複数の端末を賢く利用したいと考えている人にもおすすめできます。
              3
              男性/30代/会社員/京都府
              • 各社の格安SIMキャリアと各社の大手キャリアの料金体系とサービス内容を比較して、適切な格安SIMに切り替えました。通信速度などのサービス内容は大手キャリアと変わらないように感じます。
               

              7.LinksMate

              出典:LinksMate公式サイト
              LinksMateの特徴
              • 家族でデータ通信容量をシェアできる
              • 対象のゲームやSNSの通信量カウントを90%オフ
              • 対象ゲームと連携すると特典がもらえる

              LinksMateは、ゲームをより楽しみたい方におすすめの格安SIMサービスです。家族割引はありませんが、ひとつのプランにつき最大4枚までSIMを追加して通信容量をシェアできます。家族一人ひとりで契約するよりもSIMを追加した方がお得になる場合も。

              カウントフリーオプションを申し込むと、対象のゲーム・コンテンツ・SNSの通信量カウントが90%以上オフになります。対象サービスの荒野行動、ABEMA、Instagramなどを利用する方にとってメリットは大きいでしょう。

              また対象ゲームと連携をすると、ゲーム内で特典がもらえます。他にはないLinksMateならではの特徴です。

              LinksMateはこんな人におすすめ!
              • ゲームを楽しみたい方におすすめです。対象ゲームの通信量カウントが減るオプションがあり、さらに特典がもらえるのでゲームをより楽しめます。
                4
                女性/20代/会社員/東京都
                • 他社ではかかってしまう契約事務手数料が、LinksMateでは無料で利用できます。またゲーム提携を行うことで、ゲーム内で使える特典が貰えるのはうれしかったですね。
                3
                女性/40代/会社員/愛知県
                • LinksMateは、100MB月額970円から1TB月額87,600円まで99種類の多彩なプランがあるだけでなく、一般的な格安SIMとは異なりカウントフリーオプションを付けることで「ウマ娘プリティーダービー」や「シャドウバース」など対象のゲーム・コンテンツ・SNSのデータ量を90%以上カットすることができるゲーム好きにおすすめの格安SIMです。
                 

                付加サービスがおすすめな格安SIM

                最後に、フィルタリングサービスなど家族で使う際におすすめな付加サービスがある格安SIMを3つ紹介します。

                8.楽天モバイル

                出典:楽天モバイル公式サイト
                楽天モバイルの特徴
                • 楽天回線ならデータ量が無制限
                • アプリ利用で、国内通話料金が無料
                • お得な申し込みキャンペーンを随時実施中

                楽天モバイルは、第4のキャリアで自社回線通信を開始した格安SIMサービスです。
                家族割引はありませんが、一番の魅力は楽天回線エリアではデータ量が無制限になること。50GB使っても100GB使っても料金は変わらず3,278円(税込)なのでお手頃です。

                アプリを利用して電話をかけることで、国内通話料金は無料になります。電話を使う機会が多い方も、料金を気にせず使用できます。

                プラン料金が1年間無料になるキャンペーン(※)や楽天ポイントがもらえるキャンペーンを随時開催。お得に申し込みたい方は、ぜひ確認してみましょう。
                ※2021年4月7日(水)23:59までの申し込み限定

                楽天モバイルはこんな人におすすめ!
                • 楽天サービスをよく使う方におすすめ。申し込みで楽天ポイントがもらえたり、支払いに楽天ポイントを利用できたりするのでお得に活用できます。
                  5
                  女性/30代/会社員/東京都
                  • 楽天モバイルは大変安く利用できるプランがあり、たいへんお得でおすすめです。特にRakuten UN-LIMIT Vのプランの中で1GBまでのプランは0円で利用することができるので家族でデータ通信をあまり使わない人に魅力的です。
                  5
                  男性/30代/会社員/埼玉県
                  • 大手キャリアよりも安く、パケット通信をほとんどしないでWi-Fiを使うので通信量を抑えられました。家族皆同じものを使っており、通話料もかからず満足しています。

                   

                  9.OCN モバイル ONE

                  出典:OCNモバイルONE公式サイト
                  OCN モバイル ONEの特徴
                  • 容量シェアでお得に利用可能
                  • 全国約87,000ヶ所のWi-Fiスポットを利用可能
                  • MUSICカウントフリーで音楽が楽しみやすい

                  OCN モバイル ONEは、家族でデータ容量をシェアしてお得に活用できる格安SIMサービス。ひとつの契約に対し、最大合計5枚のSIMカードを発行可能。家族で通信量をシェアしたり、スマートフォンやタブレットなど複数端末で利用できます。

                  外で使う機会が多い方には、Wi-Fiスポットが多いのも魅力的です。Wi-Fiスポットは全国に約87,000ヶ所あり、駅やカフェ、コンビニなどで利用可能(2021年5月31日まで)。

                  MUSICカウントフリーに申し込むと、音楽サービスのデータ容量を消費せずに音楽を楽しめます。Amazon MusicやSpotifyなどの音楽サービスを利用する方は、ぜひ申し込みましょう。

                  OCN モバイル ONEはこんな人におすすめ!
                  • 外出が多く、外で使う機会が多い方におすすめです。カフェやコンビニ、商業施設などさまざまな場所でWi-Fiを利用できるので、通信量を節約できます。
                    5
                    女性/20代/会社員/東京都
                    • 通話料の割引オプションやキャンペーンが豊富に揃っているので、音声対応SIMがとても魅力的です。10分かけ放題を使用していますが、通話料が大幅にカットされたのはうれしいですね。
                    3
                    女性/30代/会社員/千葉県
                    • 通信が安定していて外でも不便なく利用できてよかったと思います。1GBという少ないギガ数からのコースも選べて普段あまりネットを使用しない家族でも合うプランが用意されていて良かったです。

                     

                    10.LIBMO

                    出典:LIBMO公式サイト
                    LIBMOの特徴
                    • お友達紹介プログラムで5,000円分のポイントプレゼント
                    • セキュリティ対策ソフトで子供の利用も安心
                    • 公式サイト限定で契約事務手数料が無料

                    LIBMOは株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIMサービス。お友達紹介プログラムでは、友達や家族にLIBMOを紹介して契約すると、紹介者に5,000TLCポイントが付与されます。このポイントはLIBMOの支払いに1ポイント1円分で使用可能。家族で契約をする際に、お得に申し込めます。

                    セキュリティ対策には、TOKAI SAFEをオプションで利用できます。フィルタリングや位置情報の把握ができるため、親にとっては安心のサービス。新規申し込みをすると、最大3ヶ月間無料で使用できます。

                    また今なら公式サイト限定特典で契約事務手数料3,300円(税込)が無料になります。

                    LIBMOはこんな人におすすめ!
                    • 子供と一緒に契約を考えている方におすすめです。新規申し込みの場合、セキュリティ対策オプションが最大3ヶ月間無料で利用できます。
                      4
                      女性/20代/会社員/東京都
                      • 格安SIMに変えてから、これまで機種代と合わせて9,000円ほどの支払いをしていましたが、2,000円代にまで抑えることができて満足しています。ギガ数は以前より少なくなりましたが、Wi-Fiと併せて使えば不自由ないです。
                      2
                      男性/50代/パート・アルバイト/神奈川県
                      • 家族割もありましたがあまり安くはならずイマイチな感じでした。ショップは少ないですが、カスタマーもあります。

                      家族割があるおすすめな格安SIMの比較一覧表

                      商品画像
                      商品名Y!mobileUQ mobilemineoIIJmioBIGLOBEモバイルイオンモバイルLinksMate楽天モバイルOCN モバイル ONELIBMO
                      料金3GB:2,178円(税込)〜
                      ※家族割適用時、2回線目以降1,188円割引
                      3GB:1,628円(税込)〜1GB:1,298円(税込)〜
                      ※家族割適用時、各回線55円割引
                      2GB:858円(税込)〜1GB:770円(税込)〜1GB:1,078円(税込)〜1GB:737円(税込)〜3GB:1,078円(税込)〜1GB:770円(税込)〜1GB:1,078円(税込)〜
                      リンク

                      家族で格安SIMに変えるメリット・デメリット

                      家族で格安SIMに乗り換えるのはメリットもあれば、デメリットもあります。どちらもよく理解した上で申し込まないと、自分たちには合わなかったと後悔してしまうかもしれません。ここでは3つずつ解説していきます。

                      格安SIMのメリット

                      まずは、格安SIMに変えるメリットについて解説します。

                      家族全員の料金がお得になる

                      格安SIMの最大のメリットは料金が抑えられること。大手キャリアの場合一人当たり月額料金は6,000円程度かかり、4人家族なら月のスマホ料金は24,000円かかります。一方格安SIMに変えれば月額料金は一人2,000円程度。4人全員で変えれば、8,000円までスマホ料金を抑えられます。

                      上記例では、大手キャリアから格安SIMに変えるだけで年間約20万円が節約できます。家族で格安SIMに乗り換えると固定費を大幅に削減できるので、固定費を見直したい方や節約したい方にはぴったりでしょう。

                      家族間でデータシェアができる

                      家族間でデータをシェアできるのも格安SIMのメリットの一つです。1人ずつ契約をするよりも、データシェアプランや追加SIMを選択する方が費用はかかりません。通信容量をあまり使わない場合や通信容量を制限したい場合は、データシェアがおすすめ。

                      しかし1人がデータ容量を使いすぎると、家族全員のデータ容量が足りなくなってしまう可能性もあります。使い方について家族で事前に相談して、困ることのないよう注意しましょう。

                      請求をまとめられる

                      家族がバラバラのキャリア・格安SIMを契約するよりも、同じ格安SIMで契約をまとめる方が請求をひとつにまとめられ管理が楽になります。異なるキャリアや格安SIMを利用していると、それぞれ支払日が異なる場合もあり、個々の請求を確認するのがたいへんです。契約先を同じにすれば、そのような煩わしさがなくなります。

                      また、同じ格安SIMに変えると家族割などの割引が適用され、さらにお得になる場合もあります。

                      格安SIMのデメリット

                      つぎに格安SIMに変えるデメリットを3つ紹介します。特に初めて格安SIMに変える方は注意しましょう。

                      家族全員の乗り換えが手間

                      格安SIMに限ったことではありませんが、家族全員が一度に乗り換えるのは手間がかかります。乗り換えが完了すればもう手間はかからないので、気にならない方もいるかもしれません。

                      MNP予約番号は移転元と移転先の契約名義は同じである必要があります。そのため、もし格安SIMで名義を統一するなら移転元の大手キャリアなどで先に名義変更が必要。また家族割適用のための確認書類に、戸籍謄本や住民票が必要な場合もあります。乗り換え前に、どんな手続きが必要になるか確認しましょう。

                      クレジットカード決済のみ

                      格安SIMの支払いは、多くの場合クレジットカード決済のみです。契約者名義のクレジットカードが必要なので注意しましょう。

                      大手キャリアでは口座振替が可能ですが、格安SIMはほとんど対応していません。対応していても支払い時に手数料がかかり、申し込みもWEBではできない場合も。格安SIMに乗り換えるなら、クレジットカードを持っていると便利です。もし持っていなければ、この機会に作ってもよいでしょう。

                      災害時に連絡が取りにくい可能性がある

                      大手キャリアでも格安SIMでも災害時には、救急車などを呼ぶ通報を優先させるため音声通話は制限がかかる可能性があります。データ通信を利用するには問題ありませんが、格安SIMの場合利用者が殺到するとデータ通信が遅くなりやすいです。そのため、家族と連絡が取りにくくなる可能性があります。

                      格安SIMへ乗り換えをおすすめする人

                      大手キャリアを利用している方の中には、キャリアで家族割を適用しているので自分には格安SIMに変えるメリットがないと思っている方もいるのではないでしょうか。格安SIMにも家族でお得に使える割引やサービスが充実しているので、以下特徴に当てはまる方は乗り換えを検討してみてもよいでしょう。

                      通話をあまり利用しない方

                      大手キャリアでは5分以内の国内通話がかけ放題のプランなど通話をたくさん使う方にメリットの大きい料金プランがあります。しかし通話をあまりしない、通話をしても5分以内の電話が多く長時間はかけない方は、格安SIMでも問題ないでしょう。

                      また格安SIMへの変更を機に、家族との通話はLINE通話などアプリサービスに切り替えてもよいかもしれません。専用のアプリを使えば通話料金が抑えられる格安SIMもあるので、通話を利用する方はそちらを活用しましょう。

                      連絡はLINEやSMS、Gmailなどのフリーメールが多い方

                      家族や友人と連絡を取るのに、LINEやSMS、Gmailなどのフリーメールを利用しているなら格安SIMでもそのまま利用可能。しかし「〇〇@docomo.ne.jp」のようにキャリア名が入ったキャリアメールを利用している場合、格安SIMに乗り換えたあとは使えなくなるので注意してください。

                      キャリアメールを利用している方は、格安SIMへの乗り換えを検討しているならGmailやYahooメールなどのフリーメールを作成するか、LINEやSMSを使いましょう。

                      家にWi-Fiがあり、外では動画やゲームをあまりしない方

                      まずは1ヶ月間でどの程度通信容量を使用しているか確認してみましょう。家にWi-Fiがあり動画やゲームは家のWi-Fi環境下で行い、外ではあまりネットを使わない方は、通信容量はそんなに減っていないかもしれません。少ししか通信容量が減っていないなら、格安SIMの方がお得に使えます。ただし1ヶ月の使用容量が30GBを超えている場合は、大手キャリアの方がコスパはよい場合もあるのでよく比較してみましょう。

                      家族割がある格安SIMのよくある質問|お申し込み方法や使い方など

                      家族で格安SIMを申し込み・利用する際に、よくある質問をピックアップしました。疑問がある方は、一度確認しましょう。

                      • 名義がバラバラでも、家族割を申し込める? 一般的にMNP転入元の契約名義と転入先での契約名義が一致していなければいけません。家族割は問題ない場合が多いですが、シェアプランは契約名義が代表者一名の名義に統一されるため、転入前に家族それぞれの契約名義を統一させる必要があります。
                      • 支払い方法は選べるの? 格安SIMサービスを契約する際、支払い方法はクレジットカードのみの場合が多いです。そのためクレジットカードは持っておいた方がよいでしょう。ただ場合によっては、デビットカードや口座振替が可能なこともあります。
                      • 格安SIMでできなくなることはある? キャリアから格安SIMに転入する際、キャリア決済やキャリアメールなどが使用できなくなるので注意しましょう。普段からGmailやフリーメールを使用していれば問題ありません。またLINEのID検索も利用できない場合があります。

                      さらに詳しく知りたい方はこちら

                      家族割がある格安SIMに関するよくある質問の他に、格安SIMに関する情報をもっと詳しく知りたい方に向けて、決定版となる解説記事をご用意しました。

                      下記の記事では、おすすめの格安SIMや初心者でもわかる格安SIM選びのポイントについて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

                      格安SIMのおすすめ14選!自分に合った料金プランを探そう

                      まとめ

                      家族で格安SIMに変えることで得られるメリットはたくさんありますが、同時にデメリットも理解し、家庭に合うかどうか判断しましょう。この記事で紹介した選び方や家族で利用する際におすすめな格安SIMを参考に、ぜひ家庭にぴったりな格安SIMを見つけてください。

                      ※この記事は2021年5月21日に調査・ライティングをした記事です。

                      ※価格・画像は公式サイトを参照しています。