MENU

乗り換えにおすすめなWi-Fi10選!回線の種類から選び方まで解説

Wi-Fiの乗り換えは利用の仕方に適した光回線やポケットWi-Fi、ホームルーターを選ぶのがポイントです。またせっかく乗り換えるならば今より利用料が安いかどうかも気になるところ。

しかし、そもそもWi-Fiの乗り換えをすべきなのか判断を迷っている方も少なくないはず。そして、乗り換えを決意しても自分に最適なWi-Fiはどの種類なのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、まずWi-Fiの乗り換えに適したタイミングを紹介したうえで、編集部が厳選した乗り換えにおすすめなWi-Fi10選をご紹介します。

Wi-Fiの乗り換えで不安に思ったり悩んだりしないように、Wi-Fiの種類の選び方から各商品の具体的な特徴、乗り換えする際の注意点、お申し込み時のよくある質問についても詳しく解説します。Wi-Fiの乗り換えで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

この記事からわかること
  • 通信の速度や品質、利用料金に不満があったらWi-Fiの乗り換えを検討する余地がある
  • Wi-Fi選びは回線の種類に注目するのがポイント
  • Wi-Fiを乗り換える際には契約期間や解約方法に注意する

Wi-Fiを乗り換えるべきタイミング

現在利用しているWi-Fiに不満を感じても、本当に今すぐ乗り換えすべきか迷ってしまう方も多いでしょう。そこでまずは、Wi-Fiを乗り換えるのに適したタイミングについて解説します。

利用金額を今よりも抑えたい

仕事や生活環境の変化で収入が減った場合は、Wi-Fiを乗り換えることによって今よりも利用料金を抑えられる可能性があります。ご自身のWi-Fiを選ぶ基準が利用料金の安さ重視であれば、一社だけではなく複数のWi-Fiサービスの利用料金を調べて比較するのがおすすめです。まず調べてみて、現在利用しているところよりも利用料金が安いWi-Fiがあったら、乗り換えるか検討するとよいでしょう。

ネットが繋がりにくい

Wi-Fi通信が繋がりにくい、切れやすい場合はWi-Fiルーターの設定見直し、変更で改善することがあります。以前は快適に通信できていたのに急に通信できなくなった場合は、念のため故障していないかも確認しましょう。自分で判断できない場合は、回線業者やプロバイダのサポートに改善方法がないか問い合わせるのも有効な方法です。これらの方法を試しても一向に改善しない場合は、Wi-Fiの乗り換えを検討するとよいでしょう。

回線速度に不満を感じる

どのWi-Fiもネットが混み合う時間帯は回線速度が遅くなる傾向にあります。混雑する時間帯の使用はなるべく避けたいところです。生活スタイルや仕事の関係でどうしても混雑する時間帯に使用する必要がある場合や、時間帯に関係なくWebサイトの表示に時間がかかる、YouTubeやNetflixなどの動画を快適に視聴できないような場合はWi-Fiの乗り換えを検討してみるとよいでしょう。

乗り換えにおすすめなWi-Fiの選び方

次に、Wi-Fiを選ぶ際に重要な3つのポイントを解説します。自分にとって最適なWi-Fiへ乗り換えるために、ここで解説するポイントはしっかりチェックしておきましょう。

回線の種類で選ぶ

インターネット回線には光回線、ポケットWi-Fi、ホームルーターのおもに3種類があります。それぞれ特徴が違うので、自分に合った回線の種類を選ぶのが重要です。光回線は通信速度が速く、安定しているのが特徴。ただし利用開始には工事が必要なため、申し込み後すぐに開通しません。通信速度を重視する方におすすめです。

ポケットWi-Fiは、家の中でも外でも使えるのが特徴。工事がいらずすぐに使えるので、場所を選ばずWi-Fiが使いたい方におすすめです。一方でホームルーターは工事がいらず、コンセントに挿すだけで簡単に使えるのが特徴。Wi-Fiを使うのは家の中だけで十分な方におすすめです。

スマホのセット割引で選ぶ

せっかく乗り換えるなら、料金を今よりも安くしたいと思う方も多いはず。インターネット回線はスマホとのセット割が使える回線があります。使っているスマホの回線と合わせて、選ぶのがおすすめです。セット割引で安くなるのはスマホの料金ですが、全体の出費を考えるとお得になるのはうれしい特典です。

光回線、ポケットWi-Fi、ホームルーターのどの回線でもセット割引があるサービスはあります。ソフトバンクならソフトバンク 光やモバレコAir、auなら@nifty光やBroad WiMAXなど複数サービスが選べるので、自分にぴったりな回線を比較検討しましょう。

キャンペーンや特典で選ぶ

インターネット回線を乗り換えようとすると、解約違約金や撤去工事費、端末代金の残債を請求されることもあります。また乗り換え先でも初期費用がかかり、出費がかさむことも。なるべくお得に乗り換えるなら、乗り換えキャンペーンやキャッシュバック特典がある回線を選びましょう。

たとえばSoftBank あんしん乗り換えキャンペーンでは、乗り換え時に発生した解約違約金や撤去工事費を最大100,000円還元してくれます。キャンペーンや特典は、新規申し込み限定やオプションを追加しないと適用されない場合もあります。適用条件を事前にしっかり確認するよう注意しましょう。

乗り換えにおすすめな光回線3選

ここからは、編集部がおすすめするWi-Fiを種類別に紹介。まず、光回線でおすすめの3選を紹介します。光回線への乗り換えを検討している方は要チェックです。

※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

1.@nifty光

出典:@nifty光公式サイト

@nifty光の特徴

  • 最大30,000円のキャッシュバックと月額料金の割引あり
  • ルーターを最大25ヶ月間無料でレンタル可能
  • auスマホ割引があるので、auユーザーにおすすめ

@nifty光はNTT東日本とNTT西日本が提供する光回線サービスです。WEBから新規申し込みをすると、3年プランの場合30,000円、2年プランの場合7,000円のキャッシュバックがもらえます。また、標準工事費が毎月の料金から割引されるので、工事費は実質無料です。

今ルーターを持っていない場合でも、最大25ヶ月間無料でレンタルできます。ルーターはIPv6(IPoE方式)に対応しているので、混雑せずに快適に利用可能。@nifty光と@nifty光電話を利用している場合、auの利用料金が永年割引になります。auを利用していて、割引を受けたい方におすすめの特典です。

@nifty光はこんな人におすすめ!
  • Wi-Fiルーターを持っていない方におすすめです。IPv6に対応したルーターを最大25ヶ月間無料でレンタルできます。
    4
    男性/30代/会社員/京都府
    • 複数のプロバイダー業者を比較して自分の用途に合っていた@nifty光と契約しました。通信速度は可もなく不可もなくといった感じでしたが支払いを大幅にカットできたことはよかったです。
    3
    男性/50代/会社役員/東京都
    • 速度や安定性は可もなく不可もなくといったところです。キャンペーンを利用することにより、トータルコストが安価になるので、その点はおすすめできると思います。工事もわりとスピーディーでした。

    2.ドコモ光

    出典:ドコモ光公式サイト

    ドコモ光の特徴

    • 解約違約金補助で20,000円キャッシュバック
    • 新規なら基本工事料が無料
    • ドコモ携帯代が毎月割引になる

    GMOとくとくBBがプロバイダのドコモ光は、他社からお得に乗り換えられる光回線サービスです。他社インターネットサービスから乗り換える際、特定の条件をクリアすると解約違約金補助で20,000円をキャッシュバックしてもらえます。新規契約の場合、基本工事料が無料になるので、初期費用が安く済み、お得に乗り換えたい方におすすめです。

    ドコモのスマホを利用している場合、セット割で毎月の月額料金が安くなります。また2年定期契約の更新のたびに、dポイント3,000ポイントをプレゼント。ドコモユーザーなら、ドコモ光に契約するととてもお得です。

    ドコモ光はこんな人におすすめ!
    • ドコモユーザーにおすすめです。スマホとのセット割引があるほか、dポイントのプレゼントがあるのでメリットがたくさんあります。
      4
      女性/40代/専業主婦(夫)/神奈川県
      • やはりドコモの回線だけあって、インターネットや電話・TVも全てが網羅されていて便利です。特にネットはサクサク動くので、パソコン・スマホなどのWi-Fiがとても快適です。
      3
      男性/30代/会社員/京都府
      • いろいろなプロバイダーの料金体系とサービス内容を比較してドコモ光のサービス内容が自分の用途にいちばんあっていると思って契約しました。通信速度とコスパのバランスは許容範囲でした。

      3.ソフトバンク 光

      出典:ソフトバンク光公式サイト

      ソフトバンク 光の特徴

      • あんしん乗り換えキャンペーンで最大100,000円還元
      • キャンペーンで12ヶ月間月額料金が1,870円(税込)から
      • ソフトバンクの携帯代が毎月割引

      ソフトバンク 光は、フレッツ光のインターネット光回線を利用したインターネット回線です。通信速度が早く、月額料金が安いのが特徴。他社サービスからソフトバンク 光に申し込んだ場合、適用条件をクリアすると違約金・撤去工事費を最大100,000円還元されます。乗り換えたいけど、違約金の費用が心配な方には安心の特典です。

      12ヶ月間割引キャンペーンが適用され、集合住宅の場合月額料金は1,870円(税込)、戸建住宅の場合3,410円(税込)になります。他の光回線と比べても、お手頃です。他にもソフトバンクのスマホを使用している場合、スマホ料金が毎月割引になるのでソフトバンクユーザーにおすすめ。

      ソフトバンク 光はこんな人におすすめ!
      • 光回線を安く使いたい方におすすめです。月額料金に割引があり、他社からの乗り換えでもキャンペーンを利用するとお得に申し込めます。
        5
        女性/30代/専業主婦(夫)/愛知県
        • 家族みんながソフトバンクなのでソフトバンク光にしました。やはり値段の面も通信速度の面でも、満足してます。なんといっても契約から作業までの期間が短くすぐ対応してくれたのでとても助かりました。
        4
        女性/50代/専業主婦(夫)/東京都
        • もともと携帯電話だけソフトバンクを使用していましたが、「ソフトバンク光」のサービスが始まってからはインターネットもソフトバンクでの契約に変えました。携帯とインターネットのセットでの割引があるのでまとめてしまった方が断然お得でした。

        おすすめな光回線の比較一覧表

        商品画像
        商品名@nifty光ドコモ光ソフトバンク光
        料金戸建て:月額5,060円(税込)※2~31ヶ月目
        ※32ヶ月目以降は月額5,720円(税込)
        マンション:月額3,828円(税込)※2~31ヶ月目
        ※32ヶ月目以降は月額4,378円(税込)
        戸建て:月額5,720円(税込)
        マンション:月額4,400円(税込)
        戸建て:月額2,080円(税込)
        ※割引キャンペーン適用
        マンション:月額3,620円(税込)
        ※割引キャンペーン適用
        リンク

        乗り換えにおすすめなポケットWi-Fiのおすすめ3選

        次にポケットWi-Fiのおすすめ3選を紹介します。外出先でPCやスマホを利用する機会が多い方や、仕事でどこにいてもネットに繋ぐ必要があるような方は参考にしてみてください。

        1.ZEUS WiFi

        出典:ZEUSWiFi公式サイト

        ZEUS WiFiの特徴

        • 工事不要で最短翌日配送なのですぐに使える
        • クラウドSIMで、つながりやすい回線に自動接続
        • 国内だけでなく海外でも利用可能
        おもな特典なし
        対応エリア日本全国/海外106ヶ国
        端末料金レンタル無料(解約時に返却)
        データ容量20GB/40GB/100GB
        データ速度下り:最大150Mbps 上り:最大50Mbps
        最低契約期間スタンダードプラン:2年 フリープラン:なし

        ZEUS WiFiは、国内でも海外でも使用可能なモバイルWiFiサービスです。端末にSIMカードを挿しこむだけなので工事は不要、最短申し込みの翌日に配送されます。すぐにWi-Fiを使えるようにしたい方におすすめです。 ドコモ、au、ソフトバンクの回線から、一番つながりやすい回線に自動接続するクラウドSIMを採用。

        対応エリア外に引っ越してネットが使えなくなることはありません。 国内だけでなく、海外106ヶ国でもSIMカードを差し替えずにそのまま使用できます。事前に海外データプランを購入するだけで海外使用が可能。海外に行く機会が多い方にも便利なサービスです。

        ZEUS WiFiはこんな人におすすめ!
        • 海外でも使いたい方におすすめです。SIMの差し替えがいらないので、複数の国へ行く場合でも海外データプランを購入するだけで使用できます。
          5
          男性/30代/会社員/広島県
          • 月間データ量や速度制限がないので高画質の動画視聴などにはとてもよかったですが、通信速度が不安定で急に遅くなったりなどが頻繁に起こり、快適に利用できたとは言えなかったです。
          4
          女性/30代/会社員/神奈川県
          • 自分の決めたデータサービスの容量を使い切ってしまっても、ZEUS WiFiなら追加で容量をチャージすることができてよかったです。通信速度が遅くならないのでスムーズな回線を回線を維持できました。

          2.Y!mobile

          出典:Y!mobile公式サイト

          Y!mobileの特徴

          • オプション加入でデータ通信容量無制限
          • 契約期間なし
          • 困ったときに安心の端末補償サービス
          おもな特典なし
          対応エリア日本全国
          端末料金10,800円(税込)※36回または一括払い
          データ容量月7GB/無制限
          データ速度下り:最大350/838Mbps 上り:最大37.5/46Mbps
          最低契約期間なし

          Y!mobileが提供するポケットWi-Fiは、データ通信容量7GBで月額4,065円(税込)のサービスです。アドバンスオプションに申し込むと、7GBを超えてもデータ容量の制限なく高速通信を楽しめます。アドバンスオプションは月額752円(税込)で申し込めて、初月は無料で利用可能。使うデータ容量が7GBでは余裕がない方は申し込むと安心でしょう。

          多くのサービスでは、契約期間が決まっていますがY!mobileは契約期間はありません。また利用開始から14日以内であれば、端末補償サービスに申し込めます。故障や紛失などトラブル発生時に費用を補償してもらえるので、困ったときに安心です。

          Y!mobileはこんな人におすすめ!
          • 引っ越しが多い方や、短期滞在の方におすすめです。契約期間がしばられていないので、使い勝手がよいでしょう。
            5
            女性/20代/会社員/埼玉県
            • メリットで挙げられる点は、月々の支払いが5,000円前後で、通信制限がなく無制限で使える所です。またデメリットで挙げられる点は、アドバンスモードを使用するとポケットWi-Fiが使用できる場所が限られてしまう点です。
            5
            女性/40代/会社員/大阪府
            • Y!mobileは、通信がとても安定している商品です。またコスパがよく快適に使用できるので、とてもおすすめです。

            3.Broad WiMAX

            出典:BroadWiMAX公式サイト

            Broad WiMAXの特徴

            • 他社からの乗り換え割引あり
            • 最大1.2Gbpsをデータ量制限なく使える
            • 申し込み後8日以内ならキャンセル可能
            おもな特典初期費用割引キャンペーン/乗り換えキャンペーン/au割引
            対応エリア日本全国
            端末料金無料 ※新規申し込みの場合
            データ容量ライトプラン:月7GB ギガ放題プラン:無制限
            データ速度下り:最大440/1,200Mbps 上り:最大75Mbps
            最低契約期間3年

            Broad WiMAXはUQ WiMAXを利用して提供するサービス。他社インターネットサービスから乗り換えると、適用条件を満たした場合に初期費用が無料、契約解除料も最大19,000円(非課税)を負担してもらえます。 Broad WiMAXは通信速度が最大1.2Gbpsと速いのも特徴。ギガ放題プランではデータ量の制限なく使え、月額料金も2,999円(税込)と安いです。

            なるべく費用を抑えて快適な通信を楽しみたい方におすすめ。 申し込みから8日以内であれば、契約をキャンセルできます。契約したけど、電波が入りづらいなど問題が起こっても安心です。

            Broad WiMAXはこんな人におすすめ!
            • 家でも外でも、ネットを快適に使いたい方におすすめです。場所を選ばずに、動画やゲームを高速通信で楽しめます。
              5
              女性/30代/会社員/神奈川県
              • 以前は光回線の契約をしていたのですがあまりメリットが見出せなかったのでブロードワイマックスのポケットwifiに乗り換えました。おかげで外出先でも快適に動画視聴できますし、自宅でも今までと同じようにPCで動画視聴やネット閲覧など存分に利用することができたいへん満足しています。月額費用もお手頃なので今後も継続予定です。
              3
              男性/30代/会社員/東京都
              • 1ヶ月前に乗り換えましたが、手続きも非常に簡単で料金も安いです。また常時キャンペーンを実施していますので実質タダで利用しています。通信速度や通信安定性も申し分ないです。

              ポケットWi-Fiの比較一覧表

              商品画像
              商品名ZEUS WiFiY!mobileBroad WiMAX
              金額20GB:月額980円(税込)
              ※7ヶ月目以降は2,178円(税込)
              40GB:月額1,680円(税込)
              ※7ヶ月目以降は2,948円(税込)
              100GB:月額3,278円(税込)
              4ヶ月目以降は3,828円(税込)
              ベーシック(7GBまで):月額4,065.6円(税込)
              ベーシック+アドバンスオプション(上限なし):月額4,818円(税込)
              ギガ放題プラン
              月額2,999円(税込) ※最大3ヶ月
              3~24ヶ月目 3,753円(税込)
              25ヶ月目以降 4,413円(税込)
              ライトプラン
              月額2,999円(税込) ※最大25ヶ月
              1~24ヶ月目 2,999円(税込)
              25ヶ月目以降 3,659円(税込)
              リンク

              乗り換えにおすすめなホームルーターのおすすめ4選

              最後に、ホームルーターのおすすめ4選を紹介します。ホームルーターは、自宅やオフィスなど室内据え置きで使用するのにおすすめです。ポケットWi-Fiより安定した通信ができる傾向があります。開通工事の必要がないため、お手軽に設置できるのも魅力です。

              1.SoftBank Air

              出典:SoftBankAir公式サイト

              SoftBank Airの特徴

              • 乗り換えによる違約金・撤去工事費を最大100,000円還元
              • コンセントに挿すだけなので工事不要
              • ソフトバンクのスマホとセットで毎月割引
              おもな特典10,000円キャッシュバック
              おうち割 光セット
              あんしん乗り換えキャンペーン
              対応エリア日本全国
              端末料金購入:1,238円〜2,475円(税込)
              レンタル:5,368円(税込)/月
              データ容量無制限
              データ速度下り:最大962Mbps 上り:調査中
              最低契約期間2年

              SoftBank Airは、ソフトバンクが提供する工事がいらないホームルーターです。SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンでは、乗り換えで発生した違約金と撤去工事費を条件を満たせば最大100,000円還元してもらえます。他社特典と比べて限度額が高いため、ほとんどの場合満額補償してもらえるでしょう。 使用するための工事は必要なく、ホームルーターをコンセントに挿しこむだけなので簡単に利用開始できます。

              またソフトバンクのスマホを利用していれば、セット割引で毎月1,100円(税込)割引に。ソフトバンクユーザーにおすすめのサービスです。

              SoftBank Airはこんな人におすすめ!
              • 乗り換え時の出費をなるべく抑えたい方におすすめです。他社の違約金と撤去工事費用を条件を満たせば、最大100,000円還元してもらえます。
                4
                女性/20代/専業主婦(夫)/岐阜
                • 工事不要なためお手軽にWi-Fiを設置できます。お手軽でも通信速度は申し分なく、スマートフォン4台、テレビで動画視聴、パソコンと同時に接続しても快適に使用できました。
                4
                男性/40代/会社員/富山県
                • SoftBank Airは、設置するのがとても簡単です。特に工事は必要なく、電源がはいればWi-Fiとして使用できるのでとても簡単に乗り換えが可能です。手間を省きたい方には、フィットすると思います。

                2.BIGLOBE WiMAX 2+

                出典:BIGLOBEWiMAX2+公式サイト

                BIGLOBE WiMAX 2+の特徴

                • 端末同時申し込みで、17,000円キャッシュバック
                • プラン月額料金が初月無料
                • 口座振替可能
                おもな特典キャッシュバック特典※データ端末を同時に申し込んだ場合
                BIGLOBE会員割引
                auスマホ・UQ mobile割引
                対応エリア日本全国
                端末料金21,120円(税込)
                データ容量1年
                データ速度無制限
                最低契約期間下り:最大440〜1,000Mbps(※端末により異なる) 上り:最大75Mbps

                BIGLOBE WiMAX 2+は、BIGLOBEが提供するモバイル/ホームWi-Fiルーターです。今ならデータ端末とSIMを同時に申し込むと、サービス開始月の翌月に17,000円をキャッシュバック。ただしこのキャンペーンは2021年5月5日までの予定です。 BIGLOBE WiMAX 2+はサービス開始月のプラン月額料金が無料になります。乗り換えをすると初期費用がかさむ場合もあるので、プラン料金が無料になるのはうれしい特典です。

                他のサービスではクレジットカード払いのみが多いですが、BIGLOBE WiMAX 2+は口座振替も可能。クレジットカードを持っていない方でも申し込みやすいです。

                BIGLOBE WiMAX 2+はこんな人におすすめ!
                • 支払い方法を選びたい方におすすめです。モバイルWi-Fiルーターはクレジットカード払いのみの場合が多いため、口座振替も選べるのは魅力的。
                  4
                  男性/20代/公務員/群馬県
                  • ポケットWi-Fiが合わなかったためこちらを契約しました。ホームルーターなので電源をコンセントに挿すだけで楽々開通し、設定も説明書を見ながら行えば困ることはありませんでした。回線速度も安定しており、工事も必要なかったので満足しています。
                  3
                  女性/20代/会社員/福岡県
                  • こちらの商品を使用していましたが、速度に不満はありませんでした。もともと1人で使っていたのですが、その際は動画もきちんと再生できていました。しかし彼氏と2人で住み始めて彼がオンラインゲームをし始めるとゲームにちょっと支障が出るようでしたので他のものに乗り換えました。普通に使う分には問題無いと思います。

                  3.GMOとくとくBB WiMAX 2+

                  出典:GMOとくとくBBWiMAX2+公式サイト

                  GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴

                  • 最大31,000円キャッシュバック
                  • 最短即日発送
                  • 20日以内ならキャンセル可能
                  おもな特典キャッシュバック特典
                  対応エリア日本全国
                  端末料金無料
                  データ容量月7GB/無制限
                  データ速度下り:最大440Mbps 上り:最大75Mbps
                  最低契約期間3年

                  GMOとくとくBB WiMAX 2+は、GMOインターネット株式会社が提供するサービス。新規申し込みをすると最大31,000円のキャッシュバックがもらえます。ただしキャッシュバックを受け取れるのは、申し込みから約1年後なので要注意です。キャッシュバックの金額は申し込む端末の種類によって異なります。

                  通常発送には4営業日ほどかかりますが、早く欲しい方には特定時刻までに申し込めば即日発送対応が可能。どちらを選んでも送料は、全国一律無料です。もしも使用してみて満足しなかった場合には、申し込みから20日以内なら解約違約金無料でキャンセルできます。

                  GMOとくとくBB WiMAX 2+はこんな人におすすめ!
                  • インターネット環境をすぐに整えたい方におすすめです。平日15時、休日14時までに申し込めば、送料無料で即日発送してもらえます。
                    5
                    男性/20代/自営業/大阪府
                    • 回線を自宅に引かなくてもよいので使ってみました。動画配信や動画視聴を行う分には問題なく使えたところが個人的にいいと思いました。結構負荷のかかることなので不安でしたが、回線が常に安定しているのは強いと思いました
                    4
                    男性/40代/パート・アルバイト/新潟県
                    • 光回線よりも費用を抑えることができて、工事不要、設置するだけで使用できるので便利です。通信速度もり下り速度は速くて問題ありませんが、夜間の混雑する時間になると遅くなるのがデメリットです。

                    4.モバレコAir

                    出典:モバレコAir公式サイト

                    モバレコAirの特徴

                    • 2年間月額料金の割引あり
                    • データ容量無制限
                    • 64台まで同時接続可能
                    おもな特典2年間月額割引
                    おうち割 光セット
                    あんしん乗り換えキャンペーン
                    対応エリア日本全国
                    端末料金購入:59,400円(税込)※24回・36回・48回・一括払いが選択可能レンタル:5,368円(税込)/月
                    データ容量無制限
                    データ速度下り:最大962Mbps 上り:調査中
                    最低契約期間2年

                    モバレコAirは、ソフトバンクとコラボレーションしてSoftBank Airを低価格で提供しているサービスです。サイトから申し込むと、月額料金が2年間割引になります。2年間で総額43,573円(税込)がお得になるので、なるべく月額料金を抑えたい方におすすめのサービスです。 モバレコAirの通信速度は最大962Mbpsで、データ容量は無制限。

                    通信制限がないので、動画やゲームを思う存分快適に楽しめます。また同時接続可能数は64台もあります。スマホやパソコンだけでなく、インターネット接続機器が多い家庭でも快適に使用可能。

                    モバレコAirはこんな人におすすめ!
                    • 月額料金を安く抑えたい方におすすめです。1〜2ヶ月目は3,201円(税込)、3〜12ヶ月目は1,690円(税込)割引になり、2年間の割引総額は43,573円(税込)になります。
                      4
                      男性/30代/会社員/広島県
                      • データ通信に関しては十分な通信速度が出ていたので問題なく利用することができましたし、1年契約ができるのでとても利便性が高かったです。また口座振替にも対応しているので便利でした。
                      3
                      女性/30代/会社員/神奈川県
                      • 1年契約で解約違約金も1,000円なので、ちょっと試してみたい方や短期間利用したい方には向いていると思います。料金は端末代もかかってきたりするので安くはありません。

                      ホームルーターの比較一覧表

                      商品画像
                      商品名ソフトバンクエアーBIGLOBE WiMAX2+GMOとくとくBBモバレコエアー
                      金額月額基本料金5,368円(税込)ギガ放題:月額4,378円(税込)※1ヶ月目~ギガ放題プラン
                      月額3,969円(税込)※1ヶ月目~2ヶ月目
                      ※3ヶ月目以降は月額4,688円(税込)
                      ライトプラン
                      月額3,969円(税込)
                      2,167円(税込)※1ヶ月目~2ヶ月目
                      3,679円(税込)※3ヶ月目~24ヶ月目
                      ※端末購入の場合
                      リンク

                      Wi-Fi回線の種類と自宅に引く方法

                      Wi-Fi回線の種類と自宅に引く方法を紹介します。

                      Wi-Fiの回線は大きく分けて光回線、ポケットWi-Fi、ホームルーターの3種類があります。それぞれ異なった特徴を持つため、自分に最適な種類のWi-Fi回線を選ぶことが大切です。ここでは、各Wi-Fi回線の種類と特徴、自宅への導入方法を紹介します。最適なWi-Fi回線の選び方と導入方法を知っておきましょう。

                      光回線

                      光回線は光ファイバーを利用したインターネット回線で、電波の影響を受けることがありません。通信速度と安定性に優れていて、快適にインターネット通信ができるのが特徴です。料金は、ポケットWi-Fiやホームルーターと比較して高い傾向にあります。オプション料金を支払うことによって、固定電話やテレビを利用できる光回線もあります。

                      光回線を自宅で使用するためには、まず自宅が光回線の提供エリア内に位置していなければなりません。提供エリアは光回線を提供している会社の公式サイトで確認できます。新規で自宅に光回線を引く場合は、回線工事が必要です。賃貸物件で回線工事を実施したい場合は大家や管理会社に許可をとる必要がありますが、物件によっては許可がおりない可能性も考えられます。利用開始時には、ONUやルーターなど機器の設定を行う必要もあります。

                      ポケットWi-Fi

                      ポケットWi-Fiという名称は、厳密にいうとワイモバイルの商品名です。しかし、現在ではワイモバイル以外の会社も含めたモバイル型Wi-Fiルーターの総称としてポケットWi-Fiと呼ばれることが多くなっています。ポケットなどに入れて持ち運びできる小型のWi-Fiルーターで、自宅だけではなく外出先でもインターネットネット接続できるのが魅力です。

                      光回線より料金が安くて開通工事の必要がないというメリットがあります。また、Wi-Fiの端末が届いたらすぐに使用できるのも大きなメリットといえるでしょう。ポケットWi-Fiは、外出先や電車やバスなどでの移動中にWi-Fi通信したい方におすすめです。スマホを安いプランで契約して、データ通信はポケットWi-Fiを利用することによって月の通信料金を下げられる場合もあります。

                      ホームルーター

                      ホームルーターは、自宅やオフィスなどに設置して使用するルーターです。開通工事をすることなく、設置して電源コンセントに繋ぐだけでWi-Fi環境を手に入れられます。大家や管理会社と開通工事の許可などのやり取りをする必要がないため、賃貸住宅に住んでいる方にもおすすめです。頻繁に引っ越しする方にも向いています。

                      申し込みをして、ルーターが届けばすぐにWi-Fiが利用できます。据え置き型での利用を想定しているため、ポケットWi-Fiよりもルーター本体は大きめです。ポケットWi-Fiと比較して、電波は安定している傾向にあります。利用料金は固定回線よりも安い場合が多いです。持ち運びする必要がなければ、ポケットWi-Fiよりもホームルーターがおすすめです。

                      Wi-Fiを乗り換える際の注意点

                      Wi-Fiを乗り換える際の注意点について解説します。乗り換えで失敗することがないように、ここで解説する注意点を事前に確認しましょう。

                      契約期間

                      Wi-Fiの乗り換えを検討する際には、現在利用しているWi-Fiの契約期間に注意が必要です。契約期間中に解約する場合は、解約金や違約金が発生することがあるので、Wi-Fiの乗り換えはなるべく契約更新のタイミングで行うのが望ましいです。それを踏まえたうえで契約期間中に解約する場合は、解約金や違約金の金額を事前に確認しておきましょう。また、契約が自動更新になっているWi-Fiもあるため、その点にも注意が必要です。

                      解約方法

                      Wi-Fiの解約手続きは、電話でしか受け付けていない場合が多いです。休日は電話受付がお休みとなっている会社が多いため、平日の日中は仕事があって電話するのが難しい方は注意しましょう。

                      基本的に解約の手続きではIDなどのユーザー情報が必要になります。申し込み時の書類や利用料金の請求書などを手元に用意しておくとスムーズです。また、ルーターなどをレンタルしている場合は返却の手続きや発送などもしなければなりません。その際、送料の負担が発生する場合もあります。

                      乗り換え候補のWi-Fiについて詳しく調べる

                      解約する前に、乗り換え予定のWi-Fiについてしっかり調べることも重要です。乗り換えたら前よりネットが繋がらない、回線速度が遅かった等、後悔することがないように情報収集や事前調査をしっかりやっておきましょう。

                      料金や回線速度などは公式サイトに記載されていますが、実際に利用しているユーザーの口コミも参考にするのがおすすめです。口コミは個人の意見であるため、なるべく多くの口コミをチェックしましょう。

                      乗り換えにおすすめなWi-Fiのよくある質問|お申し込み方法や使い方など

                      Wi-Fiに関するよくある質問をピックアップしました。お申し込みをする前に、しっかり確認しておきましょう。

                      • ネットが使えない空白期間をなくすにはどうすればよい? 空白期間が生まれないためには、新しいインターネット回線を申し込み開通してから、乗り換え前の回線を解約することをおすすめします。引っ越しに伴う場合は、引っ越し日当日に工事または機器が到着するよう手配しておくと安心です。
                      • 乗り換えで発生する料金にはなにがある? 解約する回線では、解約違約金、撤去工事費用、工事費用・端末代金の残債などが請求される場合があります。新たに契約する回線では、工事費用、端末代金、契約事務手数料などがかかる場合があります。気になる方は、契約回線に確認しましょう。
                      • 設置場所はどこでもよいの? ポケットWi-Fiやルーターの設置場所は、部屋の中心部の床から1〜2mくらいの高さのある場所に設置するのをおすすめします。電波の届く範囲に制限があるため、部屋の中心に置けば届かないエリアを最小限に減らせます。水や電子レンジなど電波に影響のあるものの近くには置かないようにしましょう。

                      さらに詳しく知りたい方はこちら

                      乗り換えにおすすめなWi-Fiに関するよくある質問の他に、Wi-Fiに関する情報をもっと詳しく知りたい方に向けて、決定版となる解説記事をご用意しました。

                      下記の記事ではWi-Fi回線の種類など基礎知識をはじめ、おすすめのWi-Fiや初心者でもわかるWi-Fi選びのポイントについて詳しく解説しています。こちらもぜひ参考にしてください。

                      Wi-Fiのおすすめ15選!選び方から特徴まで徹底解説!

                      まとめ

                      この記事ではWi-Fiの乗り換えについて詳しく解説しました。Wi-Fiの乗り換えは最適なタイミングで、自分に合った種類を選ぶことが大切です。ぜひ、この記事を参考にして自分にぴったりなWi-Fiへの乗り換えを成功させてください。

                      ※この記事は2021年5月17日に調査・ライティングをした記事です。
                      ※価格・画像は公式サイトを参照しています。