MENU

WiMAXホームルーターのおすすめ9選!商品ごとの特徴を比較

工事費もかからずにコンセントにさすだけで利用できるWiMAXホームルーター。複数台のデバイスとの接続も可能で、IOT家電を多く利用する方に最適です。

でも、「WiMAX」と表示されたホームルーターはたくさんあり、どの商品が自分にぴったりなのか、どれを選べばよいのかわかりにくく感じる方も少なくないはず。

そこでこの記事では、編集部が厳選したおすすめのWiMAXを9選ご紹介します。WiMAXの選び方から各商品の具体的な特徴、メリット・デメリットまでわかりやすく解説していきます。この記事を読めば、あなたに最適なWiMAXホームルーターが見つかるはずです。

WiMAXホームルーター探しで悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

この記事からわかること
  • ギガ放題プラン2ヶ月無料など安さにこだわる商品が豊富
  • 使い勝手を重視するなら搭載機能をチェック
  • WiMAXとSoftBank Airの違いを徹底検証

1.WiMAXホームルーターの選び方

はじめにWiMAXホームルーターの選び方をご紹介します。3つのポイントに分けて解説しているので自分が何を重視しているのかなど、自分にあうWiMAXを見つけるための参考にしてみてください。

1-1.料金の安さで選ぶ

WiMAXは各社料金設定が異なるので、自分の状況や条件と合うプロバイダ会社を選ぶようにします。まずはどのプランが自分にとってよいのか確認する必要があります。

ほとんどの会社はデータ容量が無制限のギガ放題プランや7GBプランを取り揃えていて、特にギガ放題プランの料金をお得に設定しているところが多いです。契約年数によってトータルコストも変わるので、どれくらいの期間WiMAXを契約するかによっても会社の選び方が変わります。契約期間を満たさず解約する場合は、違約金が発生し結果的に高くつくこともあるので注意してください。

最初の数ヶ月は安くなっているものの、それ以降は料金が高くなるプランなどもあるので事前に確認しておく必要があります。

1-2.搭載機能やオプションで選ぶ

ホームルーターによって搭載機能が異なります。たとえば、Alexaと紐付けすると、話しかけるだけでおやすみモードへの変更、スピードテスト計測などを操作できます。そのほか、お掃除ロボットと連携できたり、スマホなどの端末の位置を検知し、狙った場所に電波を飛ばせたりと、使い勝手のよい機能が搭載されたものが増えてきています。

オプションで決めるのもひとつの方法です。たとえば、端末補償サービスやセキュリティーサービスがあると便利です。WiMAXの利用が初めての方や、スマホやPCでの操作に慣れていない方は、サポートが充実していることも選ぶポイントになります。特に電話対応や遠隔サポートをしてくれると安心です。

ほかにも、エンタメ系のオプションや優待サービスを受けられるなどバラエティ豊富です。自分にとって魅力的なオプションを探してみてください。

1-3.キャッシュバックで選ぶ

よりお得にWiMAXホームルーターを導入したいなら、キャッシュバックキャンペーンも見逃せません。各商品、顧客獲得を狙いさまざまな特典を打ち出しています。特にキャッシュバックは、賢く利用することで初期費用やトータルコストを抑えられる可能性があるので必ずチェックしましょう。

ただし、キャッシュバックは申し込み期間が限られていることがほとんどのため、導入したい時期が期間内に当てはまるか注意が必要です。また、端末代が有料だったり、月額料金を比較すると他社より高めだったりすることで逆に損をしてしまう場合もあるため注意しましょう。

2.おすすめなWiMAXホームルーター9選!

ここからは、おすすめのWiMAXホームルータ-を9選ご紹介します。料金の安さ・搭載機能・キャッシュバックの3つに分けているので、気になる商品をチェックしてみてください。

2-1.料金が安いWiMAX4選

まずは、プラン料金が安いWiMAXホームルーター4選をご紹介。月々の料金を抑えたい方はこちらがおすすめです。

2-1-1.Broad WiMAX

出典:BroadWiMAX公式サイト
Broad WiMAXの特徴
  • ギガ放題プランは最大2ヶ月2,999円(税込)
  • 1年ごとの契約が可能
  • サポートが手厚い

BIGLOBE WiMAX 2+は、ギガ放題プランがお得なプロバイダです。契約開始時は最大2ヶ月2,999円(税込)、その後24ヶ月目まで3,753円(税込)、それ以降は4,413円(税込)で利用できます。申し込み後はプラン変更が何度でも可能。契約期間は3年です。

auユーザーまたはUQモバイルモバイルユーザーであれば、最大で1,100円(税込)のセット割引を受けられます。さらに、BIGLOBE WiMAX 2+はサポート体制が充実していると評判です。故障した場合のサポートが受けられる安心サポートプラス、365日相談できるMy Broadサポートなどを用意しています。

Broad WiMAXはこんな人におすすめ!
  • データ無制限プランでなるべく安く利用したい方、引っ越しが多いなどの理由で開通工事ができない方におすすめのプロバイダです。
    4
    女性/30代/会社員/神奈川県
    • 利用期間が3年縛りと長くキャッシュバックはありませんが、その分月額が安くなっているので恩恵はあります。もろもろの特典を得るためにはクレジットカード払いが必要だったり、有料オプションの解約を忘れないようにしたりする必要があります。
    3
    男性/50代/会社員/神奈川県
    • 以前使用していました。故障もなく電波も拾ってくれてよかったですが、箱型に変えたのでJ:COMに移行しました。仕方なく変えざるをえなくて残念ではあります。
     

    2-1-2.So-net WiMAX

    出典:So-netWiMAX公式サイト
    So-net WiMAXの特徴
    • ギガ放題が1年間3,718円(税込)
    • オプションサービスが1年間無料
    • UQ mobileと併用で毎月最大500円割引できる

    So-net WiMAXは、データ無制限で使えるFlat ツープラス ギガ放題プランが1年間3,700円(税込)です。それ以降は4,817円(税込)になるものの、1年目は比較的お得な値段です。

    複数のオプションサービスも1年間無料で利用できます。たとえば、So-net 安心サポートやSo-net くらしのお守りワイド、フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に対応したセキュリティ対策ソフト、最大5台まで端末にインストールできるセキュリティ製品などがあります。

    So-net WiMAXはこんな人におすすめ!
    • オプションの安心サポートやセキュリティ製品などが充実しているため、WiMAXやパソコン、スマホの利用に慣れていない方におすすめです。
      4
      女性/20代/パート・アルバイト/東京都
      • 友達の家に宿泊したときに、家にSo-netがあったので使わせてもらいました。自分が持っているポケットWi-Fiと同じくらいのスピードが出ていて、普通に使いやすかったです。
      3
      無回答/30代/会社員/福岡
      • 当時住んでいた場所が15階建ての高層マンションの多い地域で、電波が届きにくく回線が遅かったです。しかし商品自体は小型だったので、部屋に置いても邪魔にならず、とても良かったです。
       

      2-1-3.DTI WiMAX2+

      出典:DTIWiMAX2+公式サイト
      DTI WiMAX2+の特徴
      • ギガ放題プランが2ヶ月間無料
      • 端末代金が全て無料
      • 飲食店などの割引がサービスが受けられる

      DTI WiMAX2+はギガ放題が2ヶ月間無料、3ヶ月目は2,849円(税込)、4ヶ月目以降は4,136円(税込)で、3年契約となるプロバイダです。7GBプランは2ヶ月間無料以降、月額3,850円(税込)です。

      プラン内容に関わらず、WiMAX 2+対応機器なら端末代金が無料なのも魅力。10,000〜20,000円代まで端末代がかかるプロバイダもある中、初期費用を安く抑えられます。

      またDTI WiMAX2+を契約すると、DTI会員となるためDTI Club Offという優待サービスを受けられるのもメリット。約20,000の国内ホテルや旅館が最大90%オフになるほか、飲食店、レジャーなどさまざまな施設で割引を受けられます。

      DTI WiMAX2+はこんな人におすすめ!
      • ギガ放題の料金設定が他社に比べて安いほうなので、お得に利用したい方、初期費用を抑えたい方に向いています。
        4
        男性/30代/自由業/山口県
        • WiMAXには様々なプロバイダがありますが、DTIは比較的料金が安いほうだと感じました。通信速度や繋がりやすさなども問題なく、工事不要で簡単に自宅にWi-Fiを導入できました。
        4
        男性/60代以上/その他/兵庫県
        • お世話になりました。使用させていただきましたが、確かに繋がる速度は、速いと感じました。以前の料金より格安になったと思います。デメリットは、充電が長時間持つかというと、1日中は持たないと思いました。あとは満足して使用させていただきました。
         

        2-1-4.カシモWiMAX

        出典:カシモWiMAX公式サイト
        カシモWiMAXの特徴
        • 5Gプランの初月料金が1,408円(税込)~
        • LTEオプションが0円
        • 端末代金と送料が無料

        カシモWiMAXは5Gプランの初月料金が1,408円(税込)、初月以降は4,455円(税込)で利用できるプロバイダです。端末代金、送料、LTEオプションが無料になるのも特徴です。

        カシモWiMAXで利用できるLTEオプションとは、auのLTE回線を使用したハイスピードプラスエリアモードのことです。通常は1,000円程度かかってしまうサービスなので、お得に感じられます。

        また、契約から8日以内であれば違約金なしで解除することも可能です(事務手数料は対象外)。

        カシモWiMAXはこんな人におすすめ!
        • キャッシュバック特典がない分、最初から料金を抑えめなのがカシモWiMAXです。キャッシュバックも各社もらえる条件が異なるので、特典を獲得するより月々の支払いをお得にしたい方におすすめです。
          3
          男性/30代/自由業/山口県
          • 最初の1ヶ月の利用料金が非常に安いです。また木造2階建てで利用していましたが、どの部屋にもしっかり電波が届いていて、別途中継機が不要だった点も非常に良かったです。
          3
          女性/20代/会社員/東京都
          • 白の置き型のWiMAX home02を3年ほど使用していました。良かった点は、コンパクトで取り付けが簡単なことです。また、スマホ購入時に一緒に見積もりしてもらったことで、利用料が他のWi-Fiよりも安くなりました。デメリットは、設置していない部屋(特に離れた部屋)では通信が遅かったこと、継続手続きの電話が頻繁にかかってきていたことです。

          2-2.搭載機能が魅力的なWiMAX3選

          次に、優れた機能を搭載したWiMAXホームルーター3選を紹介。使い勝手のよいWiMAXホームルーターをお探しの方はこちらをご覧ください。

          2-2-1.WiMAX HOME 02

          出典:WiMAXHOME02公式サイト
          WiMAX HOME 02の特徴
          • 通信量や電波状態をアプリで確認できる
          • Alexa対応のスマートスピーカーと連携可能
          • コンパクトで置きやすい

          WiMAX HOME 02は重量が218gで、横幅50mm×高さ118mm×奥行き100mmとコンパクトなホームルーターです。

          Alexa対応のスマートスピーカーと連携できるのが特徴です。Alexaに話しかけることで、設定情報やデータ通信量を確認や、設定の変更もできます。またアプリを使ってのデータ通信量や電波状態の確認も可能です。

          前身モデルのHOME01より内部アンテナの性能がアップし、電波のエリアが最大約25%拡大しました。「見えて安心ネット」機能が付いているため、見に覚えのない端末の接続をブロックしたり、特定端末のWi-Fiの利用時間を設定できたりします。

          WiMAX HOME 02はこんな人におすすめ!
          • Alexa対応のスマートスピーカーを持っている方、お子さんのネット使い過ぎを防止したいと考えている方におすすめです。
            3
            男性/30代/会社員/東京都
            • 下り上りともに動画視聴などの普段使いでストレスを感じることなく使用できたので、不満はありませんでした。ただ、やはり高速プロバイダと比べて大容量データのやり取りでは速度に不満が出てしまいます。
            2
            女性/20代/会社員/山口県
            • 一人暮らしでネット環境が欲しくて利用しましたが、WiMAXのエリアが不安定で4LTEモードに切り替えて使用することが多かったです。LTEなので速度は安定しましたが、すぐに速度制限にかかるので不便でした。WiMAXエリア内の方にはいいかと思います。

            2-2-2.WiMAX HOME 01

            出典:WiMAXHOME01公式サイト
            WiMAX HOME 01の特徴
            • ワイドレンジアンテナで安定した通信が可能
            • さまざまなIoT機器と接続できる
            • アプリで設定できる

            先述したWiMAX HOME 02の前身モデルが、WiMAX HOME 01です。独自技術であるワイドレンジアンテナの使用で、従来のモバイルルーターより電波が届きにくい場所にも安定した速度でデータ通信ができます。

            WiMAX HOME 01はIoTデバイスとの連携も可能です。たとえば、スマートスピーカーのGoogle Home、Amazon Echo、LINE Clova WAVEや、ロボット掃除機のiRobotルンバ690など、さまざまな機器と接続が可能です。

            また、アプリを使って13段階のWiMAX電波受信レベルを確認したり、通信モードを切り替えたりすることができます。

            WiMAX HOME 01はこんな人におすすめ!
            • 対応するIoT機器を所有している方におすすめです。また販売サイトによって02より01の方が安価です。そのため最新機能より安さを求める方にもおすすめです。
              4
              男性/30代/会社員/東京都
              • WiMAX HOME 01は持ち運びがしやすく、非常にスピーディーです。通信速度がこれまで遅くなったことはないので、とにかく安定感が抜群です。他社にはない魅力があります。
              2
              女性/30代/会社員/広島県
              • 工事の必要がなくて置くだけですぐに使えることや料金プランが分かりやすいことはメリットだと思います。しかし、3日で10ギガ使うと翌日18時以降は速度制限がかかることがデメリットです。3人家族(成人)で利用しているのですが、3人共動画を見るとほぼ確実に速度制限がかかるので、誰かが我慢して使わなければいけません。

              2-2-3.Speed Wi-Fi HOME L01/L01s

              出典:SpeedWi-FiHOMEL01/L01s公式サイト
              Speed Wi-Fi HOME L01/L01sの特徴
              • シンプルでデザイン性が高い
              • 2.4Ghzと5Ghzが同時に利用できる
              • 端末の同時接続が40台まで可能

              華美なボタンや装飾がなく、シンプルで家のインテリアとも馴染みやすいのが特徴のSpeed Wi-Fi HOME L01/L01s。付随するLED消灯は、点灯時間を自由に変更できます。

              壁や床などの障害物を避けて電波が遠くまで届きやすい2.4Gと、他の機器との干渉が少なく電波が安定しやすい5GHzの同時利用が可能です。それぞれ20台ずつ、合計40台まで同時に端末を接続できます。

              L01sだけの機能として、家を訪ねてきたゲストに対して一時的にWi-Fiを接続できるゲストSSIDがあります。ゲストSSIDに接続した端末は、設定ツールなどへのアクセスができないためセキュリティ面でも安心です。

              Speed Wi-Fi HOME L01/L01sはこんな人におすすめ!
              • シンプルな装飾がないデザインなので、部屋のインテリアを邪魔しないホームルーターを置きたい方におすすめです。
                4
                男性/30代/会社員/福岡県
                • ポケットWi-Fiよりも通信が安定しています。コスパがよくてとにかく安いです。通信スピードも早く、携帯の通常のスピード以上です。デザインもスマートで、何より場所を取らずコンパクトです。
                4
                男性/50代/自営業/北海道
                • 自宅は電波の状態が良くないため、ハイスピードプラスエリアモードになるときとならないときがあり、最大の速度はなかなか出ませんでした。品物自体は良いもので繋がりさえすれば安定して動作しましたが、さらなる安定性と速度を求めて光ファイバーへ移行しました。
                 

                2-3.キャッシュバックがあるWiMAX2選

                最後に、キャッシュバックがあるWiMAX2選をご紹介します。最大3万円を超えるキャッシュバックもあるので、よりお得なWiMAXホームルーターを見つけたい方はこちらをチェックしてみてください。

                2-3-1.BIGLOBE WiMAX2+

                出典:BIGLOBEWiMAX2+公式サイト
                BIGLOBE WiMAX2+の特徴
                • 端末と同時申し込みで10,000円キャッシュバック
                • ギガ放題プランは4,378円(税込)
                • 1年ごとの契約ができる

                ギガ放題プランは、契約月は無料で利用できます。翌月から4,378円(税込)という料金設定です。データ端末を同時に申し込みすると45日以内に10,000円キャッシュバックされるのでお得です。キャッシュバックの対象期間は2021年11月30日までで、以降も継続される可能性があります。

                BIGLOBE WiMAX 2+は、1年ごとの契約ができるプロバイダです。1年以内に解約する場合は契約解除料1,100円(税込)がかかりますが、1年目以降は契約解除料がかかりません。

                口座振替での支払いも可能なので、クレジットカードを持っていない方でも契約できます。

                BIGLOBE WiMAX2+はこんな人におすすめ!
                • 1年契約ができるため、WiMAXをお試しで利用してみたい方におすすめです。また引っ越し予定がある方、長期契約が好ましくない方に向いています。
                  4
                  無回答/30代/会社員/東京都
                  • 1年契約で自動更新なしというのは使いやすいですね。速度も意外と出てくれるので、安心して利用することができました。遅くなることも特になかったです。
                  3
                  男性/30代/自営業/埼玉県
                  • 窓際でないと電波の受信度が悪いのが残念です。auスマホの料金が安くなったり、1年間契約でも大丈夫であったりと料金的なサービスは他より良いです。
                   

                  2-3-2.GMOとくとくBB

                  出典:GMOとくとくBB公式サイト
                  GMOとくとくBBの特徴
                  • 最大32,000円のキャッシュバックあり
                  • ギガ放題プランは2ヶ月間3,969円(税込)
                  • 20日以内なら契約キャンセルが無料

                  GMOとくとくBBは、キャッシュバック内容が非常に充実していて、期間内であれば端末代0円、送料0円にくわえて、最大32,000円のキャッシュバックを受け取れます。

                  ギガ放題プランの料金は、2ヶ月間3,969円(税込)、それ以降は4,688円(税込)で使えるプロバイダです。7GBプランだと、3,969円(税込)の料金設定になります。

                  平日15時半まで、土日祝日14時までに申し込めば即日発送に対応しているため、手続きからすぐに端末が届きます。20日以内であれば契約解除料はなしで解約ができるので、電波状況が合わなかったという事態になっても安心です。

                  GMOとくとくBBはこんな人におすすめ!
                  • 契約期間が3年のみなので、キャッシュバックを利用して3年間お得にプロバイダを利用したい方、WiMAXが利用できる地域か試してみたい方におすすめです。
                    5
                    女性/40代/会社員/東京都
                    • GMOとくとくBBを使い始めて1年が過ぎました。ネット配信で映画やドラマ、動画などをかなり視聴するのですが、今のところ通信に問題がなく、快適に利用できています。また以前よりも、かなり月々の料金も節約できているので助かっています。
                    4
                    男性/40代/自営業/沖縄県
                    • キャンペーンが魅力的だったので、他社から乗り換えました。外出先でのネット利用が多い方に向いていると思います。速度もまずまずなので、最速を求めない方ならば固定回線が要らなくなると思います。固定回線を解約すれば、4,000円かからないで利用できるので節約できます。利便性を考えたら、今の時代に適しているサービスだと思います。

                    3.WiMAXとSoftBank Airとの比較|WiMAXがおすすめな人

                    WiMAXホームルーターの購入を検討する際、比較されやすいのがSoftBank Airです。ここからは、それぞれの特徴を踏まえてどのような方に向いているかを解説していきます。ぜひ、ホームルーター購入の際の参考にしてください。

                    3-1.WiMAXは高速通信でサクサク動画やゲームを楽しみたい方におすすめ

                    WiMAXはSoftBank Airよりも、通信速度が圧倒的に速いのが特徴。映画やドラマの視聴やオンラインゲームが好きな方におすすめです。

                    ただしデータ容量に制限があり、直近の3日間で10GBを超えると翌日18時~翌々日2時の通信速度が約1Mbpsになります。10GBは1日3時間以上YouTube動画を高画質で鑑賞するくらいの容量です。該当しそうな方は、SoftBank Airも検討するのがおすすめです。

                    3-2.SoftBank Airはデータ容量の制限を気にしたくない方におすすめ

                    SoftBank AirはAXGP回線を利用していて、データ容量の制限がないのが魅力です。そのため、マイペースにインターネットを楽しみたい方に向いています。

                    ただ、サービスの安定供給のため夜は通信速度が低下することがあります。WiMAXよりも通信速度が劣る上、さらに混雑する時間帯は遅くなる可能性があるため、リラックスタイムに動画視聴やゲームをしたいという方には不向きです。

                    4.WiMAXホームルーターのメリットとデメリット

                    ホームルーターを検討する際、光回線やポケットWi-Fiも候補になります。ここからは、光回線やポケットWi-Fiと比較したときのメリットとデメリットをご紹介します。

                    4-1.メリット

                    工事不要ですぐに自宅で利用できるのが最大のメリット。光回線は開通工事が必要で開通まで1ヶ月程度かかるため、すぐに利用できるのはホームルーターの強みといえます。

                    ポケットWi-Fiに比べ、電波の届く範囲が広いのも特徴です。ポケットWi-Fiは持ち運びができ便利ですが、電波の届く範囲が半径10~15mほどにとどまります。ホームルーターは、半径50~60mまで届くので部屋の隅々まで行き渡ります。

                    さらにポケットWi-Fiよりも同時に利用できる端末の台数が多く、テレワークや動画視聴、ゲームなど、家族が同じ時間にWi-Fiを利用しても通信速度が遅くなりにくいです。コンセントでつないでいるため電池の消耗を気にする必要もありません。

                    4-2.デメリット

                    通信速度や安定感を求めるなら光回線が圧倒的に優れています。モバイル回線を使用するホームルーターは、光回線と比べると通信が不安定です。加えて、速度制限がかかるのもデメリット。ただし、高画質の動画を観たり、10GBを超えるファイルをダウンロードするなど、膨大な容量を一気に消費しない限りは問題ありません。

                    持ち運べてどこでも使用できるポケットWi-Fiと比べると、コンセントにつなぐ必要があるため外出先で利用できないという点がデメリットになります。

                    5.WiMAXホームルーターのお申し込み方法や使い方など

                    ここでは、WiMAXホームルーターを購入する際に役立つ情報をまとめました。参考にしてください。
                    • 申し込みの流れは? まず希望するホームルーターが、利用可能地域かどうかを確認してください。確認が終わったら、お申込みフォームから申し込みをします。内容に不備がなければ、最短で即日端末を発送できます。お支払いはクレジットカード払い、口座振替があります。口座振替の場合は本人確認書類が契約時に必要です。
                    • サービスエリア内であれば問題なく利用できる? サービスエリア内の地域でも、屋内や地下、トンネル内、ビルの間、山間部などは、電波が届かなかったり通信速度が低下したりする可能性があります。またビルやマンションなどの高層階でもWiMAXの使用ができない場合があります。
                    • 端末が届いたらどうやって設定するの? WiMAXのホームルーター自体の設定は、すでに完了された状態で発送されます。実際に必要な作業としては、ルーターとスマホやタブレットなどを繋ぐ設定です。ルーターによってはQRコードが掲載されているものがあるので、その場合はQRコードを読み込むだけでOKです。

                    6.まとめ

                    この記事ではおすすめのWiMAX9選をご紹介しました。無数にある商品の中からでも、料金の安さや搭載機能など今回解説した選び方に沿って商品を比較していけば、自分にぴったりのWiMAXホームルーターがきっと見つかるはずです。映画やドラマなどを高画質で観たいという方は、データ通信制限もしっかりチェックしてください。

                    本記事があなたのWiMAXホームルーター選びのお役に立てると幸いです。

                    ※この記事は2021年5月17日に調査・ライティングをした記事です。
                    ※価格・画像は公式サイトを参照しています。
                    ※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
                    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。