MENU

【iPhoneユーザー向き】格安SIMのおすすめ14選!料金と通信速度から比較

世界中で絶大な人気を誇るスマートフォンの「iPhoneシリーズ」。人気がある一方で、直近発売された「iPhone 12」といったハイエンドな機種だと10万円前後と金額が高いため、毎月の通信コストはなるべく安く抑えたいものです。そこで、iPhoneユーザーには年間の通信コストを大幅に節約できる格安SIMを導入するのをおすすめします。

しかし、いざ契約するとなると、格安SIMに変更することで使用感が変わらないか、手続きが面倒ではないのかなど、不安になる方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、この記事ではiPhone向けのおすすめ格安SIMやのりかえ前に知っておきたい注意点、のりかえ手続きの流れなどについて詳しく解説します。iPhoneで格安SIMを利用したい方は、ぜひ会社選びの参考にしてください。

この記事からわかること
  • iPhone対応の格安SIMは豊富で、SIMフリー端末が利用できる
  • Apple Watchユーザーは格安SIMの移行において注意点もある
  • のりかえにはMNPやSIMロック解除を忘れずに

iPhoneにおすすめな格安SIMの選び方

まずは、iPhone向けの格安SIMを選ぶときのポイントについて解説します。

音声通話+データ容量の月額料金で選ぶ

格安SIMはデータ通信量によって、値段が大きく変わります。まずは自分が普段使用するデータ量を確認して、それに合ったプランや会社を選ぶことが大切です。データプランは、豊富プランが用意されているタイプ、1GBごとの使用量によって決まるタイプ、シンプルな設定しか用意していないタイプなどそれぞれです。

またiPhoneの場合は、多くの方が音声通話付きプランを選ぶことになるでしょう。通話に関してもオプションでかけ放題になったり、5分以内の通話であれば元々プランに無料で付いていたり会社によって異なります。データ量と合わせて、短い電話が多いのか、長電話がたまにあるのかなど自分のスタイルを確認するのがおすすめです。

データ通信の速度で選ぶ

格安SIMに乗り換えても通信速度が遅いと、かなりのストレスになってしまいます。料金がいくら安くても快適にデータ通信を使えないのでは大変不便です。

格安SIMは大手キャリアから電波と無線通信設備を借りてサービスを展開していますが、会社によって通信速度は差があります。また12~13時、20~23時など通信が混み合う時間帯は速度が低下する格安SIMもあるので、口コミなどで実際のユーザーの意見を確認しましょう。速度を確認する際は、快適にネット接続できる速さ4Mbpsを基準に確認してみてください。

UQモバイル、 Y!mobileは格安SIMというよりサブブランドの位置付けなので、かなり安定した通信品質だといわれています。ほかにも、三大キャリアの新料金プランはそのままキャリアの回線を使用するため、キャリアとほぼ同じ品質で利用できます。

通信回線の種類で選ぶ

既に使っているiPhoneのままで、乗り換えを検討している方は回線の種類も重要です。格安SIMの回線はドコモ、au、ソフトバンクの3回線になりますが、用意されている回線は会社によって違います。

たとえばauで購入したiPhoneをそのまま利用したい場合は、au回線の格安SIMを使うか、SIMロック解除をしなければなりません。また回線によって使用できるiPhoneもバラバラなので、自分の使用するiPhoneの動作確認が行われているか確認が必要です。

ドコモ回線のSIMカードは利用者が多く、混雑する時間帯によっては速度が制限されることもあります。auやソフトバンク回線であれば、比較的安定しているといわれているので気になる方は考慮しておきましょう。

iPhoneにおすすめな格安SIM14選!

それでは、実際にiPhoneとのセット購入が可能な格安SIMや、iPhoneの動作確認済みの格安SIMの中からおすすめの会社を厳選して14社ご紹介します。

※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

月額料金が安い格安SIM4選

まずは、月額料金が安く、だれでも使いやすいプランを提供している会社を4社ピックアップしました。

1.y.u mobile

出典:y.u.mobile公式サイト
y.u mobileの特徴
  • 2種類のみのシンプルなプラン設定
  • 1GBを330円(税込)でチャージできる
  • 余ったデータ容量は有効期限なしで利用可能
 

ヤマダ電機とU-NEXTが合併して作られたY.U-mobile株式会社の格安SIMです。料金プランが細かく設定されている会社も多い中、Y.U-mobileのプランは2種類の設定です。

5GBで月額1,639円(税込)のプランと、2人までシェアできる20GBで月額4,378円(税込)のプランのみとなっています。2種類だけといっても、データチャージが1GBにつき330円(税込)と格安で追加できます。またあらかじめ多く使う月は10GBをまとめてチャージすることで、1GBにつき 165円(税込)と更に割引が適用されます。

もしデータが余った場合でも、有効期限なしで繰越が利用できるサービスがあります。翌月繰越できる格安SIMはありますが、100GBまでなら永久不滅でデータ容量を貯めておけるのは魅力的です。

y.u mobileはこんな人におすすめ!
  • iPhoneの使用頻度が月によってバラバラな方にぴったりな格安SIMです。シンプルなプラン設定なので、どのプランを選択すればよいか悩んでいる方も検討しやすいでしょう。
    3
    男性/30代/会社員/京都府
    • 各社大手キャリアと各社格安SIMの料金体系とサービス内容を比較して、適切な格安SIMに切り替えました。通信速度など、使用感に関しては大手キャリアと比べても遜色ない品質です。
    2
    男性/30代/会社員/広島県
    • 朝や昼、夕方の時間帯には1Mを切ることがあるので速度には不安定さを感じます。他の時間帯では60~80Mが出るので、差が激しくて使い勝手がいいようには感じませんでした。

    2.楽天モバイル

    出典:楽天モバイル公式サイト
    楽天モバイルの特徴
    • 楽天ポイントが貯まる
    • データ無制限の使い放題あり
    • Rakuten Linkの利用で国内通話がかけ放題
     

    楽天グループの一部である楽天モバイル株式会社が展開する格安SIMです。2021年4月から、データ通信を使った分だけ支払いできるワンプラン制が適用されます。

    1GBまでの利用で0円、3GBまでの利用で1,078円、20GBまでの利用で2,178円、20GB以上は一律3,278円(全て税込)で実質使い放題となります。また楽天ポイントも100円につき1ポイント貯まったり、貯めたポイントは月々の支払いに充てたりもできます。

    Rakuten Linkという電話アプリで、国内通話が無料になるサービスも用意。くわえて、国内と海外指定66の国と地域へのSMSも無料で利用できます。

    楽天モバイルはこんな人におすすめ!
    • 普段から楽天サービスを利用する方はポイントを貯めたり、使用できたりするのでおすすめです。またデータ無制限で気兼ねなく使えるため、頻繁にiPhoneを使う方でも安心して使える格安SIMです。
      3
      女性/40代/自営業/福岡県
      • 通信費の節約を考え、こちらの格安SIMを使用してみました。値段は抑えられて満足でしたが、ネット回線のエリアがまだあまり普及されていない感じがして、その点はもう少し改善してほしいと感じました。
      3
      女性/40代/会社員/福岡県
      • キャンペーン時に使用しましたが、通信費の方はとてもリーズナブルでよかったです。しかし、自分の使うエリアでの通信がもう少し改善されてくれたらとても使いやすくなるのではないかと感じました。

      3.OCN モバイル ONE

      出典:OCNモバイルONE公式サイト
      OCN モバイル ONEの特徴
      • 新品iPhoneとのセット購入あり
      • 1GB~30GBまでデータ容量プランが豊富
      • MUSICカウントフリーが利用できる
       

      OCN モバイル ONEは、NTTコミュニケーションズ株式会社が運営する格安SIMです。iPhoneとセットで購入できるのが特徴で、お得な中古から最新のiPhone12まで各種取り揃えられています。

      音声対応SIMカードは1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBとプランが用意されていて、OCNの光サービスとの同時利用で毎月200円の割引になります。

      MUSICカウントフリーで音楽サービスのデータ使用量をフリーで利用できます。対象コンテンツはdヒッツ、amazon music、AWA、LINE MUSIC、Spotifyなどで、追加オプション料金なしで利用できるのも特長です。

      OCN モバイル ONEはこんな人におすすめ!
      • 音楽をストレスなく楽しみたい方、iPhoneと一緒にSIMカードを購入したい方におすすめです。
        4
        女性/50代/専業主婦(夫)/神奈川県
        • 自宅の光回線もOCNで、家族で複数SIMを取り寄せたので割引が加算されてお得です。回線も安定していて、トラブルもありません。特に気に入っているのは、節約モードに切り替えるとデータ通信に加算されないことです。節約モードだと速度は落ちますが、LINEのテキストのやり取りなどは全く問題ないので節約できます。
        4
        男性/50代/会社員/和歌山県
        • 元々ドコモの契約でしたが、変更して大幅に通信コストを削減できました。また、通信速度も特に問題は無く、なぜもっと早くに変更しなかったのかと悔しく思っています。

        4.日本通信SIM

        出典:日本通信SIM公式サイト
        日本通信SIMの特徴
        • 70分までの通話が無料プランあり
        • 超過した分の通話料金が格安
        • 1GBあたり275円(税込)でデータ追加可能
         

        日本通信SIMは、日本通信株式会社が提供する格安SIMで、b-mobileのサブブランドに当たります。

        70分までの通話が無料で付く合理的20GBプラン、Wスマートプランがあります。合理的20GBプランは2,178円(税込)で、3GBのWスマートプランは1,738円(税込)です。70分を超過したあとの通話料金は30秒あたり11円(税込)と大手キャリアの半額です。

        また3GBまで利用できて通話し放題な、合理的かけほプランも用意。こちらは2,728円(税込)という料金設定で、通話料金を気にすることなく安心して使えます。

        データ容量が足りなくなった場合の追加料金も1GBあたり275円(税込)とお得です。月によって使う頻度がバラバラな方でも、毎月自分に合うデータ量で支払いできます。

        日本通信SIMはこんな人におすすめ!
        • iPhoneの利用はSNSや動画コンテンツよりも電話の方が多いという方におすすめな格安SIMです。
          4
          男性/30代/会社員/広島県
          • インターネット通信の速度は比較的良かったと思いますし、問題なく利用することができました。また、通話音質もノイズなどがなくクリアなので、相手の声も聞き取りやすくて良かったです。
          3
          無回答/30代/会社員/東京都
          • かなり安く利用できる点は良かったです。契約のスムーズで、心配することなく利用できました。様々なプランが選べるのも魅力的なポイントですね。

          安定した通信が魅力の格安SIM5選

          格安SIMといえど、できるだけキャリアと同じ安定した通信がしたいという方のために、通信品質に定評のある会社を5社ご紹介します。

          5.UQ mobile

          出典:UQmobile公式サイト
          UQ mobileの特徴
          • iPhoneとセットで販売されている
          • 3GBのお得なプラン料金設定
          • かけ放題が各種用意あり
           

          UQ mobileはKDDI株式会社auのサブブランドで、通信速度には定評があります。2021年2月1日より新プランが発表され、余ったデータは翌月に繰り越せるようになりました。

          プランは3GBで1,628円、15GBで2,728円、25GBで3,828円(全て税込)と設定され、契約解除料はありません。特に3GBプランは他社と比べてもお得な料金設定です。音声通話は、最大60分の国内通話が定額、国内通話が10分かけ放題、国内通話がかけ放題と3種類用意されていて、それぞれに合ったプランを選べます。

          iPhoneとのセット販売があり、現在はiPhone SE、iPhone7などと一緒に購入もできます。au Certified iPhoneという認定中古品の販売もあり、iPhone XR、iPhone8も取り揃えています。

          UQ mobileはこんな人におすすめ!
          • 大手キャリアの通信品質を保ったまま、乗り換えしたい方におすすめです。特にデータは毎月3GBで十分だけど、電話は頻繁に利用するという方はかなりお得に使用できます。
            5
            男性/40代/会社員/富山県
            • iPhoneを使用する方にとって、UQモバイルはとても便利です。快適に使用できます。特にiPhone SEは、うってつけです。データ容量プランも安価で済むのでお財布にもやさしいです。
            4
            男性/40代/自営業/福岡県
            • 普段からインターネットで買い物をしたり、動画を見たり、かなり使う頻度が多いので、節約のためこちらの格安SIMを利用してみました。通信がとても快適で、節約もできて大変良かったです。

            6.Y!mobile

            出典:Y!mobile公式サイト
            Y!mobileの特徴
            • ソフトバンクのサブブランドで通信速度が速い
            • 対面で相談できる窓口が充実している
            • 家族割引で1,080円割引になる
             

            ワイモバイル株式会社が展開するY!mobileは、ソフトバンクのサブブランドとして位置づけされています。通信速度の評判が良く、格安SIMの中でも群を抜いています。

            プランは3GBで2,178円、18GBで2,090円、25GBで2,970円(全て税込)で用意。さらに、データ増量オプションに加入すると、月額550円(税込)のところ加入後1年間無料になります。また家族なら最大9回線まで割引が適用されるサービスがあり、2台目以降の端末は1,080円毎月割引できます。

            Y!mobileは路面店や家電量販店など取扱している店舗が多く、対面での相談が気軽にできるのも安心です。

            Y!mobileはこんな人におすすめ!
            • 家族で1つのブランドにまとめて携帯料金をお得にしたい方、通信速度にもこだわりがある方におすすめです。対面で相談したい方にも店舗数が多い会社は嬉しいでしょう。
              5
              女性/20代/専業主婦(夫)/北海道
              • iPhoneは大手キャリアでキャンペーンがあったときに購入したものです。そのあと、格安SIMに切り替えました。手持ちのiPhoneをコスパよく利用できる便利さがとても気に入っています。
              4
              女性/30代/会社員/東京都
              • Y!mobileは最新のiPhoneの機種にも対応していて、大変お得なプランがあり魅力的です。その中でも3GBの900円のプランは安く、iPhone最新機種にも対応しています。

              7.au(povo)

              出典:povo公式サイト
              au(povo)の特徴
              • 20GBの容量で2,728円(税込)から利用可能
              • 通話かけ放題、24時間データ使い放題プランもあり
              • 期間限定キャンペーンで3,000円分のau PAYがもらえる
               

              2021年3月から始まるauの新しい料金プランpovoです。プランはひとつのみで、20GB利用できる2,728円(税込)が用意されています。

              さらに月額550円(税込)で5分以内のかけ放題プラン、月額1,650円(税込)で超過なしのかけ放題プランを取り揃えています。また220円(税込)で24時間データ使い放題になるサービスや、データは1GBにつき550円(税込)で追加できるなど、使い方に合わせて必要なオプションを付けられるのも便利です。

              2021年3月22日までに先行エントリー、2021年5月31日までにpovoを契約、au PAY残高受け取りの手続きをした方はau PAYが3,000円分プレゼントされるキャンペーンもあります。

              povoはこんな人におすすめ!
              • auの通信品質を保ったまま、携帯料金を安くしたい方におすすめです。特に通話を多くしない方はとてもお得に使える料金プランです。
                4
                女性/40代/パート・アルバイト/大阪府
                • 前より電話代が安くなりました。お店の人に料金について相談し、1番安い料金プランを計算してもらいました。様々なクーポンがあり、家族での割引もあるので大変満足してます。
                3
                女性/20代/会社員/東京都
                • 大手なので、電波の問題はありませんでした。しかし料金の部分で高いと感じてしまい、格安SIMに変えました。大手のメリットとして、携帯代含め電気代、水道代、ガス代をまとめてお支払いできる点は一人暮らしの私には便利でした。

                8.ソフトバンク(LINEMO)

                出典:LINEMO公式サイト
                ソフトバンク(LINEMO)の特徴
                • ソフトバンク回線をそのまま利用で高速通信できる
                • LINEの使用はデータカウントフリー
                • 国際ローミングが無料
                 

                2021年3月17日より、ソフトバンクの新料金プランLINEMOがサービス開始となります。4Gと5Gに対応した20GBのプランを2,728円(税込)で利用できます。ソフトバンクの回線をそのまま使用するため、時間帯関係なく快適にデータ通信できるでしょう。

                LINEMOは、LINEの使用がデータとしてカウントされないため、LINEで通話やトークを頻繁にする方におすすめです。また2021年夏からは700万以上のLINEスタンプが使い放題になるサービスも開始が予定されています。

                海外で使用する場合も国際ローミングが無料でできるのも魅力的です。ただし、新規で契約された方は4ヶ月目の末日までローミング無料サービスは利用できないので注意してください。

                LINEMOはこんな人におすすめ!
                • LINEをよく使用する方、すでに格安SIMを使っているけれどもう少しデータ容量を増やしたいと考えている方におすすめです。
                  5
                  女性/30代/専業主婦(夫)/愛知県
                  • ソフトバンクは店舗がたくさんあるので、店員さんに教えてもらえるところがいいなと思いました。キャンペーンをやっているときに買ったので、通常よりお得に買えたのが嬉しかったです。
                  4
                  男性/20代/パート・アルバイト/神奈川県
                  • 自分が使っていたころは他の大手2社と比べて都心でも繋がらないところがあったのですが、最近ではそういったことも解消されてきているようです。キャンペーンで商品の無料券を配るなど、契約者への特典は大手に比べて強い傾向にあります。3月末から様々な会社の新料金プランが始まるので、今後の動向に注目したいです。

                  9.ドコモ(ahamo)

                  出典:ahamo公式サイト
                  ドコモ(ahamo)の特徴
                  • 月20GBで5分以内の通話かけ放題プラン
                  • 海外ローミングが無料
                  • 手続きがオンラインで完結できる
                   

                  ahamoは、ドコモの新しい料金プランです。2,970円(税込)で20GB使えて、5分以内の通話かけ放題も付くのが特徴です。ドコモユーザーなら、MNPではなくプラン変更で申し込めるため気軽さもメリットでしょう。

                  手続きは契約からサポートまで全てオンラインで完了するため、忙しくて店舗に行けない方も申し込みしやすくなっています。さらに新規契約やMNPでの転出などにかかる手数料がかからないため、乗り換えがしやすいのも好印象です。

                  通信の品質面もドコモ回線を使うため、快適に利用できます。4Gはもちろん、5Gにも対応していて、時間帯で制限もありません。そのほか、世界82の国や地域で使える国際ローミングも20GBまで無料で利用できます。

                  ahamoはこんな人におすすめ!
                  • 現在ドコモを利用していて格安SIMを検討している方にはぴったりのプランでしょう。また、特に普段から動画コンテンツは楽しむものの、通話はあまりしない方もお得に使えます。
                    4
                    女性/30代/会社員/神奈川県
                    • ドコモは料金プランが少し割高ではありましたが、サポート体制が充実していたので満足できました。ドコモショップに行けば分からないことや困ったことにも親切に対応してくれるので良かったです。
                    2
                    男性/30代/会社員/京都府
                    • 格安SIMと大手キャリアのサービス内容と料金体系を比較して契約しました。大手キャリアなのでもちろん比較的価格は高いです。その料金内容に見合ったサービスかはわからなかったので解約しました。

                    複数のキャリアに対応した格安SIM5選

                    最後に、auやドコモ、ソフトバンクの各回線から、2種類以上に対応していて好きな回線を選べる格安SIMを5社ご紹介します。

                    10.mineo

                    出典:mineo公式サイト
                    mineoの特徴
                    • 業界最安値で乗り換え可能
                    • データ容量を使い切っても低速で利用できる
                    • ほかのユーザーとパケットを助け合える
                     

                    mineoは株式会社オプテージが提供する格安SIMサービスです。全キャリア対応で、iPhoneの取り扱いも多く、乗り換えもしやすいでしょう。

                    音声+データ通信のデュアルタイプ、データ通信のみのシングルタイプからSIMを選べます。2021年2月1日より料金プランが変更となり、デュアルタイプの5GBで1,518円(税込)と大幅に料金が安くなりました。

                    もしデータ容量を使い切ってしまっても、最大通信速度200kbpsで利用できます。200kbpsならばインターネットサイトの閲覧、メール、LINEなどは使用できるため、いざというときも安心です。また他のユーザーがあまったパケットをシェアし、そこから月1GBまで利用できるフリータンク制度も。マイネ王というユーザー同士で交流できるコミュニティがあるため、ユーザー同士で助け合いできるのが特長です。

                    mineoはこんな人におすすめ!
                    • Wi-Fi環境なども駆使しながら、毎月5GB程度の利用で問題ない方にとってはかなりお得な格安SIMでしょう。
                      5
                      女性/30代/パート・アルバイト/東京都
                      • お昼や夕方の18時〜19時は通信速度が遅くなりますが、他の時間帯は不自由なく使えているので満足しています。通信費がかなり安いので、大手キャリアを使用していたときよりも、月5,000円は安くなりました。
                      4
                      男性/30代/会社員/宮城県
                      • 最近料金改正があり、以前よりも自分に合ったプランが選べるようになりました。災害時に、運営が認定した地区の利用者は、無料でパケットをもらえるのがありがたいです。iPhoneのアップデートの際も運営側でアップデートの動作確認をして、告知してくれるのも有り難いです。

                      11.b-mobile

                      出典:b-mobile公式サイト
                      b-mobileの特徴
                      • 1GB単位で使用できる
                      • データ利用量の上限を設定可能
                      • 1GBにつき220円(税込)でチャージできる
                       

                      b-mobileは、日本通信株式会社が提供する格安SIMブランドで、ドコモとソフトバンクに対応しています。データ量の使った分だけで支払い金額が決まるため、プラン上限までデータを使えなかったという心配も起こりません。

                      月額基本料は、1GBの音声通話機能付きSIMで1,089円(税込)からスタートになります。2GB以降は、1GBにつき220円(税込)で加算される仕組みです。マイページからデータ利用量の上限を設定できるため、お子さんの使いすぎ防止にも打ってつけです。

                      月額550円(税込)の5分電話かけ放題プランがあり、5分を超えた場合は30秒につき11円(税込)が加算されます。そのほか、b-mobileの電話アプリを利用で、通話料を半額にできるサービスもあります。

                      b-mobileはこんな人におすすめ!
                      • データ量を1GBも無駄なく利用したい方、お子さんやお年寄りの利用を考えている方におすすめです。
                        4
                        無回答/30代/会社員/東京都
                        • 他のところに比べると使いやすくて料金的にも問題ないレベルです。通信費のコストをだいぶ下げられたので、かなりお得に利用できて家計が助かってました。
                        3
                        女性/40代/会社員/愛知県
                        • b-mobileは、データ通信をほとんどしない人向け100MBなら異様に安く、15GBでもやすいです。iPadも同様のプラン料金で利用できます。b-mobileの通話アプリを利用すると30秒11円(税込)で通話できます。

                        12.BIGLOBEモバイル

                        出典:BIGLOBEモバイル公式サイト
                        BIGLOBEモバイルの特徴
                        • エンタメフリー・オプションで動画や音楽が使い放題で利用できる
                        • iPhoneとセット販売している
                        • 通話・通信の品質が安定している
                         

                        ビッグローブ株式会社が運用する格安SIMです。SIMのカードタイプはau回線、ドコモ回線から選べるため、通話も通信速度も品質が安定していると定評があります。音声通話SIMは1GBから30GBまで小刻みにプランを用意。

                        最大の特徴はエンタメフリー・オプションでYoutube、U-NEXT、LINE MUSIC、Amazon Music、AWA、dマガジン、楽天マガジンなどの対象コンテンツならデータフリーで利用できることです。オプションの月額料金は音声通話SIMで308円(税込)、データSIMで1,078円(税込)で、普段から該当サービスを使用する方は非常にお得に感じるでしょう。

                        iPhoneとのセット販売も行っていて、割引との併用で実質端末価格をお得に購入できます。

                        BIGLOBEモバイルはこんな人におすすめ!
                        • 普段からYoutubeなどの動画コンテンツを利用する方におすすめです。格安SIMの中でiPhoneとセット販売している会社は少ないので、端末価格がお得になるのも魅力です。
                          5
                          女性/20代/学生/千葉県
                          • 大手キャリアでは月額7,000円くらいでしたが、こちらの会社に変えてから大幅に月々の支払いがカットできて、とても助かっています。ほぼデメリットはありませんが、営業の電話がたまにかかってくるので、少し減るといいなと思います。私の周りでも大手キャリアからこの会社を検討している方がいますが、かけ放題プランが充実したら入りたいと言っていました。
                          3
                          男性/30代/会社員/京都府
                          • 格安SIMと大手キャリアのそれぞれ料金体系とサービス内容を比較して、適切な格安SIMに切り替えました。実際の通信速度など、サービス内容で困ったことはありません。

                          13.IIJmio

                          出典:IIJmio公式サイト
                          IIJmioの特徴
                          • SIMカードを複数枚発行可能
                          • 料金プランの種類が豊富
                          • テザリングできる
                           

                          IIJmioは株式会社IIJが運営する格安SIMです。回線はドコモとauに対応。データの定額プランは3GB、6GB、12GBとライトユーザー、ミドルユーザー、ヘビーユーザーそれぞれ選択しやすい設定となっています。

                          また格安SIMの中ではまだ数少ない大容量プランも用意。追加オプションで20GB月額3,410円(税込)、30GB月額5,500円(税込)で増量できます。家族間や複数端末でのデータシェアも可能、余ったデータは翌月に繰越可能なので、効率よく使用できます。

                          テザリングできるため、iPadやMacとの利用も可能。データ容量のために複数サービスを契約する必要がなく、IIJmioだけでデータ通信を一括管理できます。

                          IIJmioはこんな人におすすめ!
                          • 普段からデータ利用が多い方は特におすすめです。また家族でデータをシェアしあって、無駄をなくすことで経費削減したいと考えている方にも向いています。
                            4
                            女性/30代/パート・アルバイト/福岡県
                            • 格安SIMに変えてから、月の携帯電話の料金が半分以下になりました。昼間や深夜の時間帯はネットが繋がりにくい等、気になる点もありますが、特に困ることはありません。何か問題が生じた際もすぐに問い合わせが出来たので安心です。
                            4
                            女性/30代/自営業/東京都
                            • IIJmioに変えたところ、月1万円ほど掛かっていたスマホ代が2,000円以内に収まるようになりました。2GBのプランですが、最近はそんなにスマホを外で使わなくなったため、データ制限に引っかかることはないです。余ったデータを翌月に繰り越せるのもいいです。みおぽんというアプリを入れると、現在どのくらいデータを使用しているのかリアルタイムで分かり、データ通信の速度を切り替えることもできるので非常に便利です。

                            14.イオンモバイル

                            出典:イオンモバイル公式サイト
                            イオンモバイルの特徴
                            • 音声通話かけ放題が選べる
                            • 余ったデータ容量を翌月末まで繰越できる
                            • イオンでんわの利用で音声通話料が安くできる
                             

                            イオングループを展開するイオンリテール株式会社の格安SIMで、ドコモとau回線を利用できます。イオンモバイルは業界最大級の豊富な料金プランが特徴です。音声通話、データ通信、SMSができる音声プランは500MBから50GBまでプランが取り揃えられています。

                            60歳以上限定でお得になる料金やさしいプランも各データ容量で揃えられていて、やさしいプランminiは200MBからの設定もあります。

                            音声通話も10分かけ放題、050かけ放題でオプション追加できます。またイオンモバイルの公式アプリであるイオンでんわの利用で、音声通話料が半額になるサービスも無料で利用可能。番号はそのままで、30秒につき一律11円(税込)になります。

                            さらに、余ったデータ容量は翌月末まで繰越できます。シェア音声プランで5回線まで1つの契約になるので、家族や複数端末でのデータシェアが可能なのもメリットです。

                            イオンモバイルはこんな人におすすめ!
                            • 10分以内の短い音声通話をよくする方、たまに長電話をしてしまう方におすすめです。60歳以上の方も業界最安値料金で利用できてお得です。
                              4
                              無回答/30代/会社員/会社員
                              • 契約できる店舗が結構多いのが面白い点ではあるのですが、極端に安いというわけでもないです。それでもお試しができるのは良かったです。期間限定のお得なキャンペーンもありました。
                              3
                              男性/30代/会社員/徳島県
                              • 私はイオンカードでさまざまな支払いをしていて、イオンモバイルに変更してから携帯代金がほぼゼロです。ポイントの還元などで非常に便利で活用しているので、イオンカードを使っている人には最適です。

                              iPhoneにおすすめな格安SIMの比較一覧表

                              商品画像
                              商品名y.u mobile楽天モバイルOCN モバイル ONE日本通信SIMUQモバイルY!mobilepovoLINEMOahamomineob-mobileBIGLOBEモバイルIIJmioイオンモバイル
                              リンク
                              料金音声つき5GB:月額1,639円(税込)

                              音声つき3GB:月額1,078円(税込)

                              音声つき3GB:月額990円(税込)
                              SMSつき3GB:月額990円(税込)
                              データ専用3GB:月額858円(税込)

                              音声つき3GB:月額1,738円(税込)音声つき3GB:月額1,628円(税込)音声つき3GB:月額2,178円(税込)
                              ※2回目以降月額990円(税込)
                              音声つき3GB:月額2,728円(税込)音声つき3GB:月額2,728円(税込)音声つき20GB:月額2,970円(税込)

                              音声つき5GB:月額1,518円(税込)
                              データ専用5GB:月額1,265円(税込)

                              音声つき5GB:月額1,969円(税込)
                              データ専用3GB:月額935円(税込)

                              音声つき3GB:月額1,320円(税込)
                              SMSつき3GB:月額1,122円(税込)
                              データ専用3GB:月額990円(税込)

                              音声つき4GB:月額1,078円(税込)
                              SMSつき4GB:月額1,045円(税込)
                              データ専用4GB:月額968円(税込)

                              音声つき3GB:月額1,298円(税込)
                              SMSつき3GB:月額1,012円(税込)
                              データ専用3GB:月額858円(税込)

                              iPhoneを格安SIMで使用するメリット・デメリット

                              iPhoneを格安SIMで利用する前に、格安SIMを選ぶメリットやデメリットについておさらいしておきましょう。

                              iPhoneを格安SIMで使用するメリット

                              格安SIMでiPhoneを使用するメリットは、以下の2点があります。

                              • 月額料金を安く抑えられる
                              • SIMフリー端末をセット購入できる

                              格安SIMなので、キャリアで利用するよりもトータルの月額料金は安くなります。特にiPhoneは高性能な代わりに高価な機種も多く、少しでも費用を抑えたい方にとっては助けとなるでしょう。

                              また、iPhoneにはau端末やドコモ端末などがあり、たとえばauで購入した場合はau専用の端末を購入して使用します。しかし、格安SIMであれば「SIMフリー端末」という、auやドコモ、ソフトバンクなどどこのキャリア回線でも利用できる端末をセット購入して利用できるため、他のキャリアや格安SIMへののりかえが容易になるメリットがあります。

                              また、キャリア専用の端末に比べ、SIMフリー端末は一括購入の金額が約1~2万円安く設定されているのも魅力です。

                              iPhoneを格安SIMで使用するデメリット

                              格安SIMでiPhoneを使用する場合、次のようなデメリットがあります。

                              • キャリアメールやキャリア決済が利用できなくなる
                              • Apple Watchのセルラーモデルを利用していると一部機能が使えなくなる

                              格安SIMに切り換えると、iPhoneに限ったことではありませんが、キャリアメールやキャリア決済が利用できなくなります。これらはキャリア専用のサービスなので、別途フリーメールを取得したり、クレジットカードをはじめ別の決済手段を利用したりしなければなりません。たとえばさまざまなサイトでキャリアメールを利用し会員登録している場合、すべて手作業でメールアドレス変更を行わなければならないため、手間だと感じる方が多いでしょう。

                              また、意外な落とし穴としてApple Watchがあります。Apple Watchのセルラーモデルを利用している場合、キャリア通信が利用できなくなるためApple Watch単体での通信ができなくなります。GPSモデルと同様にiPhoneとペアリングすれば通信自体は可能ですが、利便性が落ちる点には注意が必要です。

                              格安SIMでiPhoneを使用するための移行手順

                              実際にiPhoneで格安SIMを利用する場合の各手順や、注意点について解説します。新規契約やのりかえで端末ごと購入する場合と、今までのiPhone端末を利用する場合についてわけているので、参考にしてください。

                              新規にiPhoneを契約する場合

                              iPhoneをセット購入し、新規契約やのりかえを行う場合、申し込みから利用開始までは次の流れで行います。

                              1.(のりかえの場合)今まで使用していたキャリアでMNP予約番号を発行してもらう

                              2.格安SIMへオンライン上で申し込み手続き

                              3.iPhoneやSIMカードが届くのを待つ

                              4.到着したらSIMカードをiPhoneのSIMカードスロットに挿す

                              5.新回線の開通手続きをする

                              MNP予約番号とは、いままで使用していた電話番号をのりかえ先でもそのまま利用できるように手続きするための番号です。各キャリアの公式サイトやケータイショップ窓口、および電話にて手続きできます。MNP予約番号は発行から15日の有効期限があるため、取得したらすぐ格安SIMを申し込みましょう。申し込み時にMNP予約番号を入力するのを忘れずに。

                              申し込みが済むと、SIMカードやiPhone本体が発送されます。到着したらSIMカードを台紙から切り取ってiPhoneのSIMカードスロットに挿しましょう。その後、格安SIMの会社から通達された開通用の窓口へ電話をかけると、30分~2時間程度で新しい回線に切りかわります。

                              手元にあるiPhoneを継続して使用する場合

                              手元にあるiPhoneをそのまま利用する場合も、流れは新規購入の場合とほぼ変わりません。違うのは、端末や契約する回線次第でSIMロックの解除手続きが必要だという点です。キャリアで購入した端末を使用している場合、通常はSIMカード(回線)と端末が紐付けられているため、そのまま端末に新しいSIMカードを挿入するだけでは使用できません。そこで、SIMロック解除手続きを行い、新しいSIMカードを端末が認識できるようにします。

                              SIMロック解除はオンライン上で簡単に手続き可能です。各キャリアごとの手続きページは以下の通り。

                              • ドコモ……ドコモオンライン手続き>各種手続き
                              • au……SIMロック解除のお手続き
                              • ソフトバンク……My SoftBank>契約・オプション管理>SIMロック解除手続き

                              SIMロック解除をしてから、新しいSIMカードを挿し込むようにしましょう。なお、以下の場合はSIMロック解除しなくてもそのまま利用できます。

                              • 使用しているキャリアと同じ回線を申し込んだ場合(例:auからmineoのau回線へのりかえ)
                              • SIMフリー端末を使用している場合

                              iPhoneにおすすめな格安SIMのよくある質問|お申し込み方法や使い方など

                              iPhoneにおすすめな格安SIMに関する質問から、よくあるものをピックアップして回答します。申し込みの前に確認しておくとスムーズです。
                               
                              • 格安SIMでは古い機種に対応していないのか? iPhone 7やiPhone 8シリーズなど、旧機種のほとんどは格安SIMではもう販売されていません。しかし、動作確認はほとんどの格安SIMでされているため、手元に旧機種があるのであればSIMカードを挿して利用できます。あらかじめSIMロック解除に対応しているか確認しておくとよいでしょう。
                              • iPhone 12なら5G通信はできますか? 格安SIMはまだ5Gに対応していないことが多いです。しかし、mineoのように追加料金を支払えば5G回線を利用できる場合もあります。また、将来的には格安SIMにも5Gが普及すると考えられます。5Gは対応エリアがまだ狭いため、お住まいのエリアを確認してから契約するのがおすすめです。
                              • iMessageを利用する方法は? iMessageはデータ通信ネットワークを利用してiPhone、iPad、iPod touch、Macなどにテキストや写真を送れるサービスです。利用方法は「設定」をタップ、次に「メッセージ」をタップします。「iMessage」がオフになっている場合はオンに切り替えて、 iMessageの切替スイッチの背景が緑色になると利用を開始できます。

                              さらに詳しく知りたい方はこちら

                              iPhoneにおすすめな格安SIMに関するよくある質問の他に、格安SIMに関する情報をもっと詳しく知りたい方に向けて、決定版となる解説記事をご用意しました。

                              下記の記事では、おすすめの格安SIMや初心者でもわかる格安SIM選びのポイントについて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

                              格安SIMのおすすめ14選!自分に合った料金プランを探そう

                              まとめ

                              iPhoneは多くの格安SIMが対応しており、使いやすいiPhone SEや、最新機種のiPhone 12シリーズを中心に端末ごと購入できることが多いです。格安SIMを利用すれば、iPhoneの端末代を払ってももとがとれるほど月額料金が安くなるケースもあるでしょう。

                              格安SIMによって、料金プランを工夫している会社や、通信速度が安定している会社など特徴があります。自分に合ったプランを提供している会社を探してみましょう。

                              ※この記事は2021年5月23日に調査・ライティングをした記事です。

                              ※価格・画像は公式サイトを参照しています。